浦霞のお腹がまたもや随分と張り出しているのに気がついて確認。
どうやら次の卵が出来てしまった様です。
つぼ巣は入れずにいたのですが・・・

加温しているので体調は安定している様で
特に食欲低下や糞便困難にはなっていないのですが
念のために主治医に質問しました。

卵詰まりの症状(食欲低下や糞便困難、苦しそうなど)が出ていなければ
もしかしたら自力で産卵する可能性もあるので
特に緊急性を要する事態ではないとの事でしたので
通院はせずに様子見で行く事にしました。
今、処置をしても命をかけてという事になってしまいますし
生還できる可能性がとても低い処置なので・・・

自力で産卵してくれないですかね・・・

加温して看護継続中です。

久保田(チモール文鳥)の指は特に炎症を起こしたりしていない様です。
若干痛そうですけど。(そりゃそうですが;)

Leave a Reply