timor's log

Information

This article was written on 19 1月 2007, and is filled under bird & goldfish, birds.

取りあえず安心

皆様にご心配頂いている久保田(チモール文鳥)ですが
お陰さまで特に腫れることもなく
炎症なども起こさずに、元気一杯にしています。
取りあえずは一安心。(^-^

オキシドールとクイックストップを買ってきたので
出血が固まってしまっていた傷口をオキシドールで清拭しました。

綺麗に爪が抜かれている状態。
痛そうです・・・・
本人はあまり痛そうじゃないのが救い。
(小鳥って足の骨折等の痛みに強いというか鈍感な気がします。)
肉の部分に損傷は無さそうなので
うまく爪が生えてきてくれればいいんですけど。

本人は遊びたくて仕方が無い様子。(^^;
少しだけ放してあげると
なんと血まみれにした犯人である照手姫(チモール文鳥)とべったり。
ラブラブで離れません。
言葉が通じたら色々聞いてみたいです。
そのあたりの心の機微を。orz

私が悪人の様な感じで2羽を引き離し(笑
もう暫くは集中治療ケージにて久保田は過ごしてもらいます。
貧血症状も無く、元気なんですが
同居を再開して、今また同じ事になるのは避けたいので。

この集中治療ケージ(と言ってもハムスターケージですが)が最近活躍しまくりです。
何だか嬉しくないですね。
そろそろ押入れにしまってしまいたい。

浦霞は加温しているので安定した様です。
やっぱり具合は本調子じゃないんでしょうね。
今年はこのまま加温していくしかないのかも。

念のため・・・
クイックストップ(kwik stop)というのは犬猫の爪きり時に使用する止血剤です。
犬猫用品が揃っているペットショップで購入出来ます。
爪きり時以外には使用しないで下さいとありますが
実際には小さな傷ならこれを使った方が早いです。(自己責任で)
但し、凄まじく痛いので(焼き止める感覚)そのあたりに注意も必要です。
自分の傷口につけてみると実感できますが、激痛です;

鳥の爪切り時の出血にも使用出来ます。
クイックストップを指先にほんの少し付けて、出血箇所に押し当て
数秒で止血完了です。
その後、オキシドールで拭き取れば完璧です。

余談ではありますが、クイックストップって高いですよね。いつも思いますが;
(百貨店のショップで3000円位;)
しかも犬屋でも使い切らないであろう量。(実際は使い切りますが;)
店が無くなってもクイックストップだけは残ってそうな感じがする位。
小鳥な我が家は一生物な量ですが、湿気に極端に弱いんですよね。
犬屋の頃は湿気で固まりまくったクイックストップをほじくって使ってましたっけ。
痛いけど人間の止血にも使用しようかな。(笑
(血はすぐ止まりますが怪我よりも激痛になる可能性は高いです)

コメントを残す