天狗舞 永眠

7月1日に天狗舞が永眠しました。
本当に突然でした。

前日まで特に変わった所も無く、普通に遊んで歌っていましたし、
当日の朝は、いつもの様にツボ巣の中で寝坊しているものとばかり思っていました。
(高齢者の多い我が家は半分位は朝寝坊しています)
1日の深夜、日付も変わろうかという時間に帰宅したところ、冷たくなっていたのを発見しました。

具合が悪そうなどの前兆があれば覚悟もできていたのですが
あまりにも突然で、
仕事が凄いことになっていたのもあって、半分パニック状態になっていました。
やっと今になって、「いない」という事が認識できてきました。
でも、まだ信じられないという思いが強いです。

9歳を超える年齢ですから、お疲れさまという気持ちと信じられない気持ちで複雑です。
仲良しだった福正宗も寂しそうで、何だか本当に切ないです。
(という福正宗も相当な年なのですが)

本当に綺麗な子でした。
愛嬌もあり、強くてモテるのも当然といった感じでした。
今は我が家に来てくれた事にひたすら感謝です。
どうもありがとう。

写真は若い頃の天狗舞です。

Leave a Reply