龍宝 永眠

5月11日に土佐錦の龍宝が永眠しました。
ショックだったのと、その後、仕事が激務になったのもあって
ついつい報告できずにここまで来てしまいました。
まぁ何と言うか、まだきちんと認識できていないのかもしれません。

ずっと転覆病との付き合いで、
悪化しては餌を減らし、水温を調節して何とか頑張ってきましたが
急激に弱ってきたと思ったら、本当にあっという間に逝ってしまいました。

記録をみると2006年の9月からですから
2年以上も転覆病とお付き合いしていたんですね・・・
本当にお疲れさまという感じです。

2004年の8月に黒子で迎えてから5年弱。
少ない土佐錦暦の中では、最も付き合いの長い子でした。
非常に愛嬌のある子で、お腹がすくと水を飛ばして催促したりして
その様子から「ぱっくん」と呼んで、夫共々可愛がっていました。

長く転覆病を患っていましたが、今は本当にお疲れさまという気持ちです。
どうもありがとう。

Leave a Reply