timor's log

Information

This article was written on 08 2月 2010, and is filled under books, fiction, 外国人著者.

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上
スティーグ・ラーソン
早川書房
売り上げランキング: 424
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下
スティーグ・ラーソン
早川書房
売り上げランキング: 842

このミステリーがすごい!で海外部門2位になった作品と聞いて読んでみました。
文句なしに面白いです。

北欧の小説自体も初めてでしたが、違和感なくのめり込めます。
スピード感といい、驚かされる展開といい、もっと続きが読みたいと思いながら
一気に読んでしまいました。

作者のスティーグ・ラーソンは本書の出版が決まった直後に
心臓発作で亡くなってしまったそうで
現在発表されている作品以外は読めなくなってしまったのが本当に残念です。

原題はMän som hatar kvinnorで、直訳すると「女を憎む男」という意味だそうです。
それから分かるように全編を通して女性への偏見や差別、暴力がテーマとなっています。
北欧というとそんな問題には縁の無い様な認識だったのですが違っている様です。
幸いな事に私自身はさほど深刻な場面に遭遇した事は無いのですが
日本でも表に出てこないだけで問題は多い様です。
面白いだけでなく、色々と考えさせられる小説でもあります。

コメントを残す