子供たちは森に消えた (ハヤカワ文庫NF)
ロバート・カレン
早川書房
売り上げランキング: 120464

書店店頭で何か面白い本は無いかと探していたら
平積みになった本の帯に
「この事件が『チャイルド44』を生んだ!」
とあるのを見て、あまり深く考えず購入しました。

この本はチャイルド44のモデルになったレソポロサ連続殺人事件のフィクションです。

フィクションなのですが、ノンフィクション小説ではないかと思う様な内容で
とても現実に起きた事とは思えないというのが正直な感想です。
良く出来たミステリー小説みたいでした。

内容の残酷さだけでなく、当時のソ連邦の一端を知る事ができます。
民警の状態や一般市民の暮らしぶりなども含めて、非常に興味深いものがありました。

正直、あまりの残酷さによく考えずに購入した事を少し後悔したりもしましたが
結果的には興味深く読む事ができました。