盗まれた独立宣言〈上〉
ジェフリー アーチャー Jeffrey Archer 永井 淳
新潮社 (1993/09)
売り上げランキング: 518320
盗まれた独立宣言〈下〉
ジェフリー アーチャー Jeffrey Archer 永井 淳
新潮社 (1993/09)
売り上げランキング: 518755

イラクのフセイン大統領がアメリカの独立宣言を盗もうとする所から始まる話です。

実在の人物と架空の人物が織り交ざり
感服する様な独立宣言書のロジックと合わさって
非常にリアルです。
物凄く面白いです。

1993年初版という事は、湾岸戦争中か直後に執筆されたものと想像しますが
当時のイラクやフセイン元大統領などの描写が興味深いです。
アーチャー氏の感覚をイギリス、欧州一般的なものとするならば
当時の欧州の主たる捉えかたは
このような感じだったのかとも思いながら読んでいました。

と、難しい事を考えずに読んでも
非常に面白いスパイアクション小説です。

この本を読んでから、アメリカ独立宣言を細かく見直してみました。
今まであまり興味がなかったので
さらっとしか見た事はなかったんですけど。
ネタばれになるので詳細は書きませんが
このロジックを考えたアーチャー氏、凄いです・・・