考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ ミント
グロービスマネジメントインスティテュート
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 447

書店店頭で見かけて購入しました。

人に読ませるドキュメントの構成方法や、それに至る思考方法を解説している本です。
ビジネス書ですが、ドキュメントを書く全ての人(学生さん含む)も
読者対象に含まれるかと思います。

ドキュメントの構成方法に関する部分は非常に読みやすく理解しやすいです。
いかに読み手にとって理解しやすく構成するかという内容なので
ある意味では読みやすくて当然と思うのですが
思考方法、「考える技術」のあたりはかなり理解しにくい文章になっています。
一体、これはどうしたものか?(^^;

amazonの書評では翻訳が悪いと評している方がちらほらおられましたが
翻訳の問題ですかね・・・そうかも。(^^;
演繹法と帰納法の実践的な例が出ている部分は評価できると思いますが
その他の部分、特に思考方法の説明に関しては、
あまり勧められるものではなかったと思います。
ドキュメントの構成方法は良かっただけに残念な気もしますが
これも常識というか当たり前な内容といえば内容なので
(小論文を勉強する高校位で理解する様な内容ではあるので)
やっぱり良書とは言えませんね・・・