カテゴリー : Western

Chili con Carne & Époisses de Bourgogne

Chili con Carne

たまに作りたくなる料理がこのChili con Carne。
結構豆好きだったりします。(^^

豆とトマト缶、ひき肉があれば
あとは冷蔵庫の野菜を一斉に使えるお料理ですので
冷蔵庫整理と大量野菜摂取の両方が一度にできる秀逸メニューです。

この時はウォッシュチーズのÉpoisses de Bourgogneを消費したくて作りました。
この独特の香りがチリスパイスと絶妙に合うんですよ。
普通のChili con Carneが高級本格料理になるような感じです。
(言い過ぎ?^^;)

あまりご家庭にÉpoissesはないと思いますが(普通はないですよね・・・)
ちょっと癖のあるウォッシュチーズがあって
使ってしまいたいなんていう場合にお勧めです。

Hamburger alle erbe 香草ハンバーグ

Hamburger alle erbe 香草ハンバーグ

久しぶりにちゃんと洋食を作りたくなってレシピ本を探索。
イタリアンの本に美味しそうなハンバーグがあったので作ってみました。

パン粉は使わずに牛肉100%のひき肉で。(贅沢・・・)
つなぎは卵とパルミジャーノチーズを摺りおろしたもの。
そこにタイムやローズマリーのハーブをどっさり。
ソースはブイヨンをワインで煮詰めたもの。

何とも贅沢なハンバーグでした。
自作じゃないと食べられないかもという贅沢ぶりで
もちろん、味のほうもばっちりでした。
かなり美味しい。(^^

ワインとあわせて美味しくいただきました。

今年は結構料理する時間が取れてますね。今だけかもですが。(^^;

ブレス鶏のローストチキン

ブレス鶏のローストチキン

昨年のクリスマスのお話です。(^^;

ほぼ年に一度ではありますが、クリスマスはローストチキンにしようということで
今回は若干気合を入れてブレス鶏をお取り寄せ。
更にStaubの業務用33cmのオーバル鍋も購入して作りました。

オーブンで作っても良いのですが
どうしてもStaub鍋で作った方が美味しいんですね。
肉がジューシーですし(オーブンだとなかなかこうはいかない)
スタッフィングにするピラフも肉汁と底にひいた野菜のエキスを吸って
物凄く美味しくなりますし
なにより失敗しないというのが嬉しい。(^^

さすがにブレス鶏だけあって肉の旨みが普通の鶏とは全然ちがって
とても美味しくできました。
スタッフィングのピラフも、ちゃんとアルデンテに仕上がって、かなり満足な出来でした。

ブレス鶏のローストチキン

チキンを焼いている間に思いついて
冷蔵庫にある玉ねぎと余っていたパンを使ったオニオングラタンスープ。
ちょっと手抜きで飴色まで玉ねぎを炒めなかったのですがなかなか好評でした。
(若干茶色になってきた位)

Risotto ai funghi

Risotto ai funghi

昨年の秋も深まった頃に作ったRisotto ai funghiです。
要するにキノコのリゾピラフ。
StaubのRound Cocottesを使用しています。

複数のキノコとズッキーニなどを使って作っています。
結構簡単で手軽に作れるのが嬉しいです。
それでいて味は本格的。

Staubだと火の入り方が均一で優しいのと
蓋のセルフ・ベイスティング・システムがなんだかんだと優秀で
リゾットなどの微妙な加熱加減が必要とされる料理がとても楽に作れます。
最近は癖も分かってきたので、ちゃんとアルデンテになっています。(^^

Crème Vichyssoise Glacée

Crème Vichyssoise Glacée

長野のお友達から今年もジャガイモをいただいたので
連日の猛暑ということもあり、ビシソワーズを。

シンプルだけにジャガイモの味にかなり左右される料理なのですが
とても美味しいジャガイモだけにビシソワーズも美味しくできました。(^^;

去年、初めてこの友人からジャガイモをいただくまで
実はそんなにジャガイモの味の違いを気にしたことがなかったんですよね。
例えば、男爵であればスーパーで買おうが八百屋さんで買おうが同じかなと。
頂いたジャガイモは家の近所で購入するどのジャガイモよりも
瑞々しくて美味しいんです。
鮮度ってとても大事なんですね・・・
いや、鮮度だけじゃないな。きっと。

今年も美味しいジャガイモをありがとうございました。
大事にいただいています。(^^

ロールキャベツ

ロールキャベツ

まだ胃の調子が良くなっていなかった頃に消化の良いもの・・・という事で作りました。
夏なので気持ちさっぱり目にコンソメスープとトマトのトッピングで。
なかなかあとを引く味で美味しくいただきました。

カプレーゼ

こちらはトマトのカプレーゼ。
夏ならではの元気のよいフレッシュバジルが沢山手に入ったので
早速いただきました。
シンプルで作るのもとても簡単なのに美味しいです。(^^

porc à la boulangère

porc à la boulangère(豚肉のブーランジェール)
porc à la boulangère(豚肉のブーランジェール)

長野のお友達からジャガイモをいただきました。
自家菜園のジャガイモだそうで、一通り肉じゃがや煮物などにしていただきました。
みずみずしくてスーパーや近所の八百屋さんで買うものより
ずっと美味しいのに驚きました。

そのいただいた量もかなりのものだったので(笑
じゃがいも料理大全を引っ張りだしてきて、ジャガイモ祭りフランス料理版を。
丁度、悲惨な位に忙しかった仕事も一段落ついて
久しぶりに料理を作る事ができました。(^-^

ブーランジェールはココットにジャガイモ、ベーコン、タマネギ、豚肉を入れて
オーブンで蒸し煮にしたもの。
想像以上に豚肉が柔らかく、ジャガイモがしっとりしていて美味しかったです。
ワインが進む料理です。

Crème Vichyssoise Glacée(男爵のビシソワーズ)
Crème Vichyssoise Glacée(男爵のビシソワーズ)

最近、凝っているビシソワーズ。
ジャガイモをいただいてから何度か作っています。
レシピの多くはメークイン使用のものが多いですが、男爵の方が私は好きです。

Gratin de pommes à la dauphinoise(ドフィネ風じゃがいものグラタン)
Gratin de pommes à la dauphinoise(ドフィネ風じゃがいものグラタン)

フランスの山岳地帯、ドフィネ地方の郷土料理です。
ジャガイモと牛乳、グリュイエールチーズのみで作ります。
牛乳とチーズでジャガイモに火を通していくので、
ほっこりと味が染みたジャガイモになりました。

Salade à la cressonière(じゃがいもとクレソンのサラダ)
Salade à la cressonière(じゃがいもとクレソンのサラダ)

白ワインビネガーとマスタード風味のサラダです。
見た目よりも、かなりさっぱりしています。
クレソンと合わせなくても、レタスに巻いて食べても美味しかったです。

本当に美味しいジャガイモです。
まだ、いっぱいあったりするので、今度は何を作ろうか思案中です。
次は和食にするか、自家製ポテトチップスにするか・・・

どうもありがとうございました。