カテゴリー : delicious items

辣椒炒鸡

辣椒炒鸡

美味しい中華料理が食べたくなって自作しました。

辣椒炒鸡(辣椒炒鶏)という料理で、唐辛子と花椒、鶏肉の炒めものという
ある意味シンプルな料理です。
緑が欲しかったのでアスパラを追加しました。

唐辛子は複数種類使用しています。
その方がやっぱり味に深みが出てきます。
唐辛子によって香り主体のもの、辛さ主体のもの、少し塩気のあるものと
それぞれ個性が違います。

肝心の辛さは見た目ほど強くありません。
炒めているのであまり辛さが具材に染み込まないので・・・
もちろん唐辛子は食べません。(^^;

自分でも満足のいく美味しさでした。
また色々と具材を変えて作ってみたいと思います。(^^

蒜泥白肉

川香苑 2号店

久しぶりに川香苑さんへ行ってきました。
本店は混んでいそうだったので2号店へ。

最近は日本であまり中華を食べなくなってしまいました・・・
日式アレンジがされているお店があまりに多くて、いただくと逆にストレスに;
そんな中、こちらは大陸にかなり近い中華を出してくれる方だと思います。
もちろん、辛さなどは日本仕様になっていて全く辛くないのですが
(四川や北京と比べて。ですが)
味付けのバランスは北京の四川料理に非常に近いです。

川香苑 2号店
口香鶏
川香苑 2号店
凉拌芹菜
川香苑 2号店
葱爆孜然羊肉
川香苑 2号店
辣仔鶏

あん肝ポン酢

居酒屋 鼎
あん肝ポン酢

早春の頃に居酒屋 鼎さんで。
久しぶりでしたが、変わらず美味しかったです。
やっぱり美味しい和食を安心していただけるのは鼎さんかなぁと。(^^

この時期にあったのがあん肝ポン酢。
実に日本酒が進む、美味しい一皿でした。

居酒屋 鼎
ポテトサラダ
居酒屋 鼎
ヒラメ薄造り
居酒屋 鼎
タコ唐揚げカレー塩
居酒屋 鼎
鯵のなめろう
居酒屋 鼎
レンコンはさみ揚げ
居酒屋 鼎
若竹煮

他にも季節のものから定番のものまで。
どれも美味しくいただきました。
日本酒も美味しいですし、完璧。(^^

Morey-Saint-Denis 2010 “En la Rue de Vergy” Lignier Michelot

Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
Morey-Saint-Denis 2010
En la Rue de Vergy
Lignier-Michelot

サラマンジェさんで。
この日は何かパワフルなワインだと浮いちゃう気がするということと
体調も万全じゃなかったこともあって中庸なワインという視点で選びました。

狙った通りに強すぎず、弱すぎず。
綺麗な果実味があって、良かったと思います。(^^

結構マルチに合わせられるようなワインですね。
優しくて綺麗なワインでした。

Gâteau de foie

Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
Ricard Pastis De Marseille

前回から1週間後にサラマンジェさんを再訪しました。
軽くなったような気がする味を確かめたいとかそういう熱心な理由ではなく
忘れ物をしたので取りに行くのなら食事も・・・という理由です。(^^;
とはいえ、結果的には間をおかずに行ったことで確信が持てました。

この日はかなり古いパスティスがあるとのことでいただきました。
20年位前っておっしゃっていたような?
年月を経た分、丸く柔らかくなっていてストレートでいただくのに調度良い感じでした。

Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
パテ アン クルート
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
エスカルゴとロックフォールチーズのココット
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
ガトー・ド・フォワ リ・ダニョのフリカセ添え
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
ブフ・ブルギニョン
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
詰め物をしたホロホロ鳥のロースト キノコとフォワ・グラのソース
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
サヴァラン

意外と今まで食べていなかったのがガトー・ド・フォワ リ・ダニョのフリカセ添え。
もしかしたら、何年か前とかに食べたことがあったかもしれませんが
記憶にありません・・・
ということで、改めていただきました。
美味しかったです。

無事忘れ物も受け取って、美味しい食事もいただいて満足でした。
が、やっぱり味、変わったと思います。
どの料理も本当に素晴らしくて、シェフの技術の高さが伝わってくるのですが
やっぱり虎ノ門の時とは明らかに違って軽くなっています。
実はこの日、肺炎を起こしていて結構具合が悪かったのですが
(ずっと風邪だと信じてまして・・・;)
普通に食べれてしまったんですよね。
虎ノ門の時は体調を整えないと料理に負けかねない位だったのですが
こんなに体調が悪いのに完食できた位に軽くなっていたというのがショックで;
銀座という場所に対しての戦略なのだと思いますが
もう「オヤジのフレンチ」じゃないんだなと寂しく思うと同時に
初めて虎ノ門に伺った時にこの軽さだったら
果たして私はここまで同じお店に通ったかなぁ?とも。
多分、美味しいお店だなーで終わってたように思います。通わなかっただろうなぁ。
技術が凄いのは伝わってくるけど、美味しかった以外に印象が薄いというか
私にとっては後を引かない。(すみません。)
いいワイン、特にパワフルなものは既に浮いちゃうような感じですし・・・

とはいえ、フランスやヨーロッパでいただくのと同じような
日本人にとっては戦うようなフレンチが食べたいという
ウチの好みが世間とズレてるんだろうなとも思うんですけど。(^^;
CHARCUTさんの成長にかけるか、また新たにフレンチ放浪の旅か
それとも日本だから仕方がないとするか悩みます・・・

Nuits Saint Georges 1er Cru 1999 Domaine Daniel Rion

Domaine Daniel Rion
Nuits Saint Georges 1er Cru
Vignes Rondes 1999
Domaine Daniel Rion et Fils

サラマンジェさんで。

状態もよく、とても美味しかったです。
品のある味わいで、香りも華やか。
しっかりとしたボディでかなり好み。(^^
良いワインだなとシミジミ思わせてくれるような感じでした。

が、この日いただいた食事とのバランスが難しかったです。
合わないというのではなく、
今までと同じメニューの食事をいただいているのですが
味付けが何となく全体的に軽くてワインが浮いてしまうような・・・
とはいえ、体調とか気温とか色々要因もあると思うので
気のせいかもしれません。(^^;

Salle a manger de Hisashi WAKISAKA 銀座

Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
牡蠣の5分間スモーク・トマト水ジュレ

虎ノ門にあったサラマンジェさんが銀座に移転されたとのことでいってきました。

虎ノ門も良かったですが、BAR ANTHEMさんのご近所のここも使いやすい場所です。
この時はちょっと時間がなかったこともあって寄れませんでしたが
食前酒とか食後酒にANTHEMさんもいいですね。(^^

移転された後の新しい店内は天井が高くて、クラシカルな雰囲気です。
席数も増えていました。その分、カウンターは減ったような。
そして客層も心なしか変わったような気がします。そんなことないかな?(^^;

Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
オニオングラタンスープ
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
タスマニアサーモンのマリネ パスティス風味
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
豚ばら肉のカルボナード
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
鹿肉のロースト
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
クリームブリュレ
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
エポワス
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
サヴァラン
Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
タルト・タタン

定番のメニューの中に新たに見るメニューもちらほら。
どれも美味しくいただきました。

が、ちょっと味付けが変わったような気がします・・・
何だか全体的に軽くなったような。気のせい?
なんて、何となく食後に違和感を感じてしまいましたが、
これはまた後日。(^^;