カテゴリー : Japanese

並木藪蕎麦

並木藪蕎麦

並木藪蕎麦
東京都台東区雷門2-11-9
03-3841-1340

今更説明も不要な気がする並木藪蕎麦です。
東京で蕎麦と言えば並木藪蕎麦です。
東京で生まれ育った人は結構そんなこだわりを持っているように思います。
(江戸っ子な我が家もそうです・・・;)

甘い蕎麦汁が多い中、ここの蕎麦汁は辛いです。
それがまたピリッと身が引き締まるような感覚でなかなか良い感じです。
辛い蕎麦汁なので、蕎麦をどっぷり浸けてしまうような食べ方もNG。
蕎麦の香りが消えてしまいます。
ちょこっと浸けてスルスルっといただくのが粋です。

並木藪蕎麦

本当に蕎麦は食べ方が難しいというか、粋が求められる食べ物で
若いころは人前で食べるのが嫌になっていたものでした。
私自身が東京生まれの東京育ちということもあるのかと思いますが
周囲から蕎麦の食べ方についてダメ出しされることの多いこと・・・(^^;
この年になってようやく楽しくいただけるようになりました。
決して粋な食べ方ができるようになったのではなく
年をとって図々しく、図太くなって気にしなくなってきただけの話ですが。(笑

蕎麦自体が凄く美味しいとか天ぷらが凄く美味しいとか
そういった方向のお店ではありません。
もちろん蕎麦も天ぷらも美味しいですが、蕎麦は機械切りですし
天ぷらも昔ながらの懐かしい揚げ方で、ちょっとふんわり系の揚がりになっています。
ここはやはり蕎麦汁。
この江戸っ子の蕎麦汁が蕎麦の味をとても引き出してくれます。
機械切りだってカリカリに揚がった天ぷらじゃなくたって十分美味しいんです。
そんな蕎麦の原点を思い出させてくれると同時に
江戸っ子のちょっとしたお披露目場でもあるので
美味しいけれど野暮な食べ方になっていないか緊張します。
十中八九、野暮になってるんでしょうけど。(^^;

フォアグラの串揚げ

串亭 新宿代々木

久しぶりに串亭さんへ。

フォアグラの串揚げといえば串亭さんという位に私の中でイメージが定着しています。
これがまたワインととても合います。美味しい。

この日は無性に美味しい白ワインと串揚げが食べたくて
夫とうかがいました。
フォアグラの串揚げ以外にも生麩、「ささにら」なども大好物です。
全体的に軽くて胃がもたれず、たくさん食べれてしまいます。
私たちは白ワインでしたが軽めの赤でも美味しそうです。

串亭 新宿代々木

串揚げももちろん秀逸なのですが、特筆すべきはお酒のメニューが充実していることです。
沢山あるという訳ではありませんが、日本酒も焼酎もワインも考えぬかれた品揃えです。
特にワインは串揚げとの相性を考えぬいて選んでいるようです。
そんなこともあって、串亭さんでは必ずワインをお願いしてしまいます・・・(^^

鴨南蛮うどん

鴨南蛮うどん

役所まわりの楽しみでもある笑門さん。
この時はまだ1月。

とても寒い日だった上に、お店が開店するのを待っていたせいもあり
すっかり体が冷えてしまっていました。
なので当然のように温かいおうどんを選択。
期間限定の鴨南蛮うどんをいただきました。

上品な出汁と鴨の美味しさが今でも思い出せるほど美味しかったです。
胃袋が許すなら2、3種類いただきたいものですが・・・叶わず。
なかなか遠くて通えませんが、お役所に行く際の楽しみとしています。(^^

天麩羅 中清

天麩羅 中清

天麩羅 中清
東京都台東区浅草1-39-13
03-3841-4015

浅草の老舗天ぷら屋さんです。

この日は予約なしでお伺いしたにも関わらず、良いお部屋とサービスをいただきました。
久しぶりにいただいたプロの天ぷら。美味しかったです。

天麩羅 中清 天麩羅 中清
天麩羅 中清 天麩羅 中清
天麩羅 中清 天麩羅 中清
天麩羅 中清 天麩羅 中清

懐かしい感じで美味しかったです。
また浅草に来る際には是非再訪したいお店です。(^^

個室じゃなく普通の椅子席ならもっと気軽に通える感じがします。
今度は椅子席も試してみたいですね。

中清

個室から見える中庭。美しいです。
大きな鯉もいて、かなり長生きしている鯉もいるそうです。
この景色を堪能すると、やっぱり個室がいいかなとも思いますね・・・(^^;

居酒屋・名月

なんかもう冬だというのに夏の話題ですみません・・・

7月の終わりに八王子の居酒屋・名月さんへ遠征。
念願の鮎をいただいてきました。

塩焼きでシンプルでしたが、美味しい。
とても香りが良かったのを記憶しています。美味しかったなー。

居酒屋・名月

こちらは私の大好物である鯵が美味しいのも嬉しいです。
鯵は中骨をパリパリに揚げてもらって、余すところなく堪能します。

居酒屋・名月

冬瓜も美味しかったです。これも大好物。

他にも色々美味しく堪能させていただきました。(^^

花見や

花見や
かれいの縁側ユッケ

6月の話です・・・すみません。

荒木町で飲もうということになり
お店も決めていなかったのもあってフラフラ目についたお店に入ったらこちらでした。
路地のどん詰りにある京風というか和風の居酒屋さんです。

花見や
東京都新宿区荒木町3-26
03-6380-4910

個性的な荒木町の中では非常に入りやすい感じです。
女性の店長さんで、なかなか好印象な接客でした。(^^

全体的に和食というか居酒屋料理で
ちょっと寄って食べて飲んでというのに十分な感じです。
普通に美味しかったです。

花見や
あんこうの唐揚げ

焼酎や日本酒も普通に揃っていましたし
ちょっとした人数で入れるお店として、この近辺では重宝するのではないかと思います。
まさに会社帰りとかに向いているような感じ。

とはいえ、あまりにも普通すぎて印象がちょっと弱いのも事実なので
まだ開店したばかりみたいですし(6月の時点で1年経過してなかったそうです)
今後に期待したいお店でもあります。
ある意味トイレはインパクト大でしたけど・・・(笑

たん焼 忍

たん焼 忍
ゆでたん

たん焼 忍
東京都新宿区三栄町16 松啓ビル1F
03-3355-6338

予約必須の人気店らしく、予約かつ全員揃ってからじゃないと入店できないとか
何だか色々と制限がある感じでしたが
無事遅刻することなく女3人で行ってきました。(^^

そんな感じで事前のイメージとしては店の方が上な感じの
何だかサービスは期待できないといった雰囲気を想像していたのですが
そんなことは全く無く、とても気持ち良く美味しくいただいてきました。

たん焼 忍
たんシチュー

とりあえず、たん系のメインメニューは全部制覇。
ゆでたん、たんシチュー、たん焼き生姜煮どて煮味噌漬・・・
どれも柔らかくて美味しかったです。
お酒が進む品揃えですね。

たん焼 忍
アスパラガス

季節の野菜もほっこりと美味しかったです。

また行きたいです。(^^