カテゴリー : comfortable places

刀削麺・火鍋 XI’AN 新宿西口店

刀削麺・火鍋 XI’AN 新宿西口店
茄子の山椒揚げ

刀削麺・火鍋 XI’AN 新宿西口店
東京都新宿区西新宿1-12-5 新宿三平ビル4F
03-3347-5130

刀削麺が美味しいかも?ということで行ってきました。

実際に行ってみるとびっくり、かなりメニューが本格的で、しかも私好みの陜西料理。
そしてほぼ満席という位の混雑ぶりで、お客さんの半分以上は中国の方です。
一緒に行った夫と期待十分で食事をしてきました。

刀削麺・火鍋 XI’AN 新宿西口店
押し豆腐とセロリのさっぱり和え
刀削麺・火鍋 XI’AN 新宿西口店
串焼きラムのズーラン風味
刀削麺・火鍋 XI’AN 新宿西口店
鶏肉の唐辛子炒め
刀削麺・火鍋 XI’AN 新宿西口店
ニガウリの冷菜ネギ油和え

メニューが日本語の微妙な名前になっているので分かりにくいのですが
写真などから推察してオーダーしました。
ちなみに押し豆腐とセロリのさっぱり和えは豆腐丝、串焼きラムのズーラン風味は羊肉串
鶏肉の唐辛子炒めは辣子鸡といったところでしょうか?

辣子鸡などは全く別の料理になっていましたが、基本的には大陸中華の味で美味しいです。
予想以上に美味しくて肝心の刀削麺をオーダーできなかったほどです。(^^;

さらに驚いたのは泡馍があること。
西安あたりの料理で私の大好物なのですが、まさか日本で食べられるとは思っていませんでした。
これは嬉しい。

馍

現地と同じようにお椀に馍(もー)という堅焼きパンが入っています。
これを細かくちぎってチップ状?にしていきます。
大きさはお好みですが、現地の達人はかなり細かくちぎります。
私はせいぜい小指の爪程度・・・

ヤンルーポーモー
ヤンルーポーモー

ちぎり終わったらお店の方にお椀ごと渡してスープを入れてもらいます。
メニュー名に「ヤンルーポーモー」とあるので羊肉泡馍のことだと思います。
(漢字も併記して欲しい・・・)
このお店は羊肉のスープですが、西安ではスープの種類も色々あります。

日本でこのレベルの羊肉泡馍が食べられるとは思っていませんでした。
美味しい♪

今度は刀削麺や火鍋も試してみようと思います。(^^

– another entry –
2012.09.29 肉夾馍

鹿のロースト・「グラン・ヴヌール」ソース

Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
鹿のロースト・「グラン・ヴヌール」ソース

Hermitageと一緒にいただいたのはこの鹿のロースト。
今年1月末の話なので(すみません・・・)まさに旬。
サラマンジェさんで鹿は何度かいただいていますが、いつも美味しいです。
特にソースが絶品。

Salle à manger de HIsashi WAKISAKA
Carbonnade de ventre de porc

久しぶりにカルボナードもいただきました。
自分で真似てもこの味にならないんですよね・・・美味しい。(^^

他にもEscargots au Roquefortなど、定番のお料理やデザートをいただいて大満足な食事でした。

麻婆豆腐

湖南菜館
麻婆豆腐

お正月。初詣の帰りにどこかで食事でもと明治神宮から新宿へ。
新宿といえども1月2日ではなかなか開いているお店も見つからず
気がつけば歌舞伎町をウロウロ。
するとお正月も休まず営業している湖南菜館を発見。行ってきました。

いつも混んでいる湖南菜館ですが、お正月ということもあって満席。
顔なじみになった店員さんのご配慮で何とか席につけることに。

湖南菜館
紹興醉鶏

相変わらず美味しいのですが、一体湖南料理はどれなのか不思議に思うメニューです。
麻婆豆腐は四川ですし、紹興醉鶏は浙江料理です・・・
紹興醉鶏は紹興酒をもう少し効かせて欲しいなぁと思う感じですが
この料理はレストランで食べると浙江省でも同様の感想を持つ料理なので
特にこのお店だけがという話ではありません。
(紹興酒を別途オーダーして自分で料理に追加するのがベスト)
むしろ現地と同様の感想だったので日本でいただける中華としてはかなり本格的。
麻婆豆腐は日本でこのレベルはちょっとなかなか無いんじゃないかなぁと思う感じ。
湖南料理ではありませんが美味しいです。

湖南菜館
蚝油炒生菜

これも特に湖南料理ではないような。
オイスターソース使用なので基本的には南方中国の家庭料理だと思います。
(北の方ではあまり使いませんよね・・・?スーパーにはあるけど。)
定番ですが美味しかったです。

この日、1つ残念だったのは、お正月だったせいか
スタッフが殆どお休みだったようで、全くお店が回っていなかったことです。
他にもまだまだ食事をしたかったのですが、これじゃあ回らないよねぇという状態で
オーダーするのも申し訳なく・・・
お正月に営業をされているのは大変助かりますし嬉しいのですが
営業体制ももう少し考えていただけると嬉しいです。(^^

湖南菜館

湖南菜館
口水鶏

湖南菜館
東京都新宿区歌舞伎町1-23-13 第一大滝ビル4F
03-3207-8288

日本では珍しい湘菜、湖南料理のお店です。
歌舞伎町案内人として有名なルポライター、李小牧氏がプロデュースされています。
(良くお店でお見かけします)

先に結論から言ってしまえば、現在のところ
日本では一番美味しい(私の好みに合っている)大陸系中華料理店だと思っています。
メニューは湖南料理というより日本人好みの四川料理のものが多く
(上の写真の口水鶏は四川では?)
味付けも日本人向けにアレンジされている部分もあって
それらの点ではちょっと残念なのですが、そこを差し引いても美味しい。

湖南省は毛沢東の出身地として有名です。
そのため、湖南料理には毛沢東が大好物だったとか、毛沢東の料理人の弟子がとか
湖南=毛沢東といった状態に大陸ではなっています。
多分、毛沢東の料理人の弟子とかって100人はいるんじゃないですかね?
そんな状態の中、一番有名なのは毛家飯店という湖南料理店。
大陸では200店舗位ある湖南料理の一大チェーン店です。
ここも毛沢東の料理人の弟子がやっているそうです。
あ。ということは各店最低1人としても200人はいますね〜(^^;
このお店ではこの毛家飯店から料理人を招聘しているそうです。
そのせいか毛家飯店と同じメニューもいくつかあります。

湖南菜館
湖南風漬物
湖南菜館
毛氏紅焼肉
湖南菜館
黄ニラの炒めもの
湖南菜館
醤油炒飯

湖南料理は四川料理よりも辛いとされています。
四川は麻(痺れる)がありますが、湖南は辛いのみ。
厳密には酸辣ですが最も辛い中華料理と言われます。

一応、辛さは日本人向けにかなり抑えているようですが、それでも日本では結構辛いです。
それでいて味付けも上品でバランスが良く、後を引きます。美味しい。
ただ、本当に四川料理が多くて・・・
この写真の料理の殆ど四川ですし、実際のメニューも四川が殆どのように思います。
これで湖南料理がかなり揃ったら最高ですね。

大陸で行くお茶市場に毛家飯店があるのですが、今度は行こうかな?と思います。
湘菜マイブームになるかも。(^^

– another entry –
2012.04.01 麻婆豆腐

知音食堂

知音食堂
怪味鶏

知音食堂
東京都豊島区西池袋1-24-1 宮川ビル B1F
03-5951-8288

池袋の有名な四川料理屋さんです。
一度行ってみたいと思っていたのですが、池袋自体がどうにも行動範囲外でなかなか。
今回、やっと行ってきました。

なかなか本格的なメニューです。
辣仔鶏のように残念なことに別物になっていたりと、中には?と思うようなメニューもありますが
基本的には現地の食堂と同じような感じです。
なかなか本格的で美味しいです。

知音食堂 知音食堂
知音食堂 知音食堂
知音食堂

日本では珍しく白酒が進むお料理でした。満足。(^^

マリアージュフレール 銀座本店

マリアージュフレール 銀座本店

マリアージュフレール 銀座本店
東京都中央区銀座5-6-6 すずらん通り
03-3572-1854

言わずと知れたお茶の有名店です。
勉強も兼ねて行ってきました。

スタッフの方は見事に男性ばかりです。
しかも独特の制服で揃っていて・・・(^^;
パリ本店も同じような感じなのでしょうか?

お勧めのダージリン、ファーストフラッシュをいただきました。
ケーキは美味しく、良い感じなのですが
この独特の雰囲気と動線の狭さがどうにも居心地が・・・
再訪は難しいかもしれません。(^^;

天麩羅 中清

天麩羅 中清

天麩羅 中清
東京都台東区浅草1-39-13
03-3841-4015

浅草の老舗天ぷら屋さんです。

この日は予約なしでお伺いしたにも関わらず、良いお部屋とサービスをいただきました。
久しぶりにいただいたプロの天ぷら。美味しかったです。

天麩羅 中清 天麩羅 中清
天麩羅 中清 天麩羅 中清
天麩羅 中清 天麩羅 中清
天麩羅 中清 天麩羅 中清

懐かしい感じで美味しかったです。
また浅草に来る際には是非再訪したいお店です。(^^

個室じゃなく普通の椅子席ならもっと気軽に通える感じがします。
今度は椅子席も試してみたいですね。

中清

個室から見える中庭。美しいです。
大きな鯉もいて、かなり長生きしている鯉もいるそうです。
この景色を堪能すると、やっぱり個室がいいかなとも思いますね・・・(^^;