1月 162013
 

特级 黔红工夫

メーカーさんBからサンプルでいただいた黔红工夫です。
特級とのことです。

黔紅というと、あまり日本では知られていませんが貴州省の紅茶です。
中国国内でも流通が少なく、黔紅に限らず都匀毛尖や贵定云雾雪芽も含めて
頻繁に見るという地域のお茶ではありません。
有名ではあるものの、いまいち流通に乗れていないといった感じで四川のお茶みたいな感じです。(^^;
やっぱり貴州というと茅台酒が一番有名でしょうか?

金毫がとても多く嫩度の高い茶葉です。
艶もしっかりあり、黒褐色の茶葉が差し色となっていて非常に綺麗です。
茶葉の大きさも均一、砕けも殆ど確認できません。

1回分のみのサンプルのため、鑑定杯は使用していません。

特级 黔红工夫
蓋碗使用

深みのある赤褐色の水色です、
透明度の高く、亮度もしっかりあります。
香りは控えめ、微かに花果香があります。
その分旨みはしっかりあり、甘みとミネラル感が感じられる分厚い味になっています。
若干も収斂味も感じられ、インド系の紅茶の味を中国茶のバランスに置き換えたような
南方らしい紅茶と思います。
華やかさはあまりないのですが、日本人は結構好きかもしれないですね。
ただ香りが薄いのが残念かなといった感じ。
ただし、このメーカーさんの特性として、香高い最上質のものは扱っていないような感じなので
他にも探せば香高く美味しい黔红があるのかなとも思います。

煎持ちは普通に良いです。
このあたりは中国紅茶ならではといった感じですね。

特级 黔红工夫

殆ど芯のみで構成されている葉底です。
嫩度がかなり高いですね。
柔らかさはあるものの、ふっくらといった感じではないのが気になりますが
基本的には綺麗な葉底です。

※このブログのお茶の感想については こちら

 Posted by at 3:21 PM