カテゴリー : 保定2015

闫家驴肉火烧

保定

前日は兄達のお友達が経営するホテルに宿泊させていただき
翌日、といってももう北京へ戻る日ではありますが(保定では1泊のみ)
お目当ての驴肉火烧(驢肉火焼)へ。
驢肉火焼、特に保定式のものが大好物な私ということもあり
毎回違う現地の名店に連れて行ってくれます。(^^

闫家驴肉火烧(閻家驢肉火焼)
新市区东风西路(近华北电力大学西门)
15930770182

保定

お目当ての驢肉火焼。
やっぱり保定式のものは美味しいです。
北京あたりの河間式のものも美味しいのですが
保定で保定式のものを一度食べてしまうと、戻れないですね・・・

しかし、体調が万全ではない状態だったため、1個食べきるのも大変な状態に。
Lさんのご馳走だったこともあって、本当にちゃんと食べたかったのですが、無念のリタイア。
次回はしっかり食べてきたいと思います。(^^

保定

お店の中でバンズ部分を焼いている様子も見せていただきました。
地元のみなさんにはどうってことない当たり前の光景なんですけど
日本人の私たちには大変新鮮な光景なので凝視させていただきました。(笑
日本人ですよと言うと、作り方まで丁寧に教えてくださったり
お店の人が大変親切で楽しかったです。(^^

このパンとパイの中間のようなバンズが本当に美味しいんですよね。
もちろん、焼きたてで出てきます。

保定

焼くのは店先にあるこの窯です。
かなり綺麗に使っていました。
本当にバンズだけでもお持ち帰りしたい位に美味しいんですよ。

遅めのお昼ごはんをLさんと一緒にいただいたあとは
初保定の姐さん、北京の友達は保定観光へ。
といっても私自身も保定観光ってしたことないんですけどね。(^^;
その間、私は車の中で発熱のためダウン。
翌日にはすっかり復調しました。

最近、なかなか保定に行けていないのですが
またロバ肉を食べに行きたいです・・・

再度 保定へ

保定

寝台列車で北京へ戻ったと思いきや、北京西駅に到着するやいなや
お迎えに来てくれた兄2号と北京在住の友人と合流。
そのまま保定市に向かいました。
今思うと何という行動力。(^^;

保定では兄2号のお宅を訪問、その後は以前にも来た神汤阁
兄1号2号の幼なじみのみなさんと宴会。
今回は私だけではなく、日本から来た姐さん、北京在住の友人も一緒という
大人数だったにも関わらず、変わらず大歓迎していただきました。
ありがとうございます。

保定

相変わらず、ろくな中国語も話せないにも関わらず
こうして中国各地で友達を増やしては
(そう考えると友人になるのは最低限の意思疎通でいいんだなと実感)
更にねずみ算式で増やしていくというのも
我ながら珍しい日本人だとも思うのですが(^^;
親友は家族同然であり、親友の親友もまた同じという
中国ならではの感覚のおかげに依る部分が大きいと思います。
これって結構大変なことも多いのですが
(こちらも親友とその友人には最大限に色々するので)
本当に有難いですし、素敵な考え方だなと思います。
そうなるに至った歴史的、文化的背景はひとまず置いておいて
異国の地でも各地でこうして、友人も含めて良くしていただけるのは
嬉しいということを通り越して、安心できます。
これも基本になっている兄1号2号のおかげです。感謝。

保定

相変わらずのご馳走です。(^^
こちらは野生のスッポンを使った火鍋のお店。
身体に優しいスープが絶品です。

みなさん、仕事が忙しいにも関わらず駆けつけてくださって
あんまり(というか殆ど)中国語を話せないにも関わらず
飲みながらは何故か盛り上がるという
酒飲みならではの状態になっていました。(^^

しかし、この時の私はかなりな発熱状態にだったんですね。
というのも武夷山は既に暑くて、登山状態でもあったため
汗を結構かいたのですが、どうもそれが冷えたのか
寝台列車の中で既に風邪気味な状態に・・・(^^;
その上、こうして白酒だの、何故か日本酒だの(以前に私が持ち込んでいたもの)
かなりな酒量で記憶が途中で消えました・・・orz
身体に良いスッポン鍋とお酒で治そうとしたという話もありますが・・・(笑
他の皆さんの話だと、随分楽しそうだったらしいです。(^^;;;

鈴茶堂 SUZUCHADO

suzuchado
高級・希少茶のWebショップを運営しています。
suzuchado.com