カテゴリー : 北京2015

红橡树碳烤牛排

北京

ようやく2015年12月まできました。(^^;

ここ数年、年末年始は中国で過ごしていることが多いのですが
2015年の年末からは、もはや第2の故郷とも言える北京でゆっくり過ごすことに。
思えば、この年末で兄1号から北京散歩のお手伝いを頼まれたりと
ただでさえ忙しいところに自らの首を絞めるような事態になったりした訳ですが;

北京

北京に留学中の友人と会って大学を見せていただいたりと
普段は行かないような場所に行ったりしたのもこの時。(^^
しかし、向こうの建物は本当に大きいですね。
見事な晴天に建物のスケールの大きさといい、何とも見事でした。

北京

その他にも私が北京に滞在していることを知った北京の友人達が
食事に行こう!とありがたいことにたくさん誘っていただきまして・・・
中国人の場合、遠方から来た仲の良い友達をもてなすというのは
日本人のそれよりも、ずっと大歓迎状態で、逆に気が引けるのですが
仲の良い友人夫婦のお誘いはお受けすることに。
全員のお誘いを受けると時間が足りない&たぶん連日宴会になって死ぬので・・・

その友人夫妻がおすすめのお店がこちらでした。

红橡树碳烤牛排
望京利泽西街望馨商业中心二楼 203
010-64784432 13811959976

地元の人で大人気の韓国料理店です。
常に大行列で予約もできないので、この日はご主人が先に行って
何時間も席取りをしていてくれたという・・・ありがとうございます。

北京

韓国料理といっても北京ではあまり特別視されていません。
というのも移住している韓国人や朝鮮族が多い地域があるため
割りと中華料理の地方料理の1つとして認識されているように思います。
この望京もそういった地域の1つで、割りと韓国料理店や朝鮮族料理店が多いです。

このお店が人気なのは肉が美味しいことがまず1つ。
日本で言う霜降りを中国では雪花と呼ぶのですが(何か分かる)
これが結構美味しくて、しかも安い。
日本で大久保あたりで食べるより美味しかったと思います。ちょっとびっくり。

人気のある理由のもう1つは、焼肉以外の食事は食べ放題ということ。
キムチやナムルなどはもちろん、ビビンバやチヂミなども食べ放題。
店員さんがどんどん配りにくる位で、テーブルの上に乗り切らない・・・
なんという太っ腹なお店なのか。(^^;
しかもちゃんとどれも美味しい。
よく食べる中国人に人気なのは当然かも。

北京で焼肉という発想は今まで無かったのですが
これはこれでアリですね。
北朝鮮レストランとかもありますし(拉致られそうで行けないんだけど)
朝鮮族のレストランとかも開拓してみてもいいかも。

便宜坊烤鸭店(玉蜓桥店)

便宜坊烤鸭店(玉蜓桥店)

便宜坊烤鸭店と言えば、日本人にはそれほど知られていないけれど
北京人は誰もが知っている北京ダックの老舗の1つです。
有名な全聚徳と同じように市内に支店がたくさんありますが
美味しいお店とそうではないお店の差が大きいのは同じ。
観光客が行きやすい支店は、お客さんはリピートしないのが前提なので
正直、食べたくない位に美味しくないです。(便宜坊も全聚徳も)

便宜坊烤鸭店(玉蜓桥店)

いつもは幸福大街ですが、用事の都合上、たまにいくのがこちら。

便宜坊烤鸭店(玉蜓桥店)
天坛东路73号(近天坛东门)
010-67020904

美味しさでいくと幸福大街の支店ですが
ここはそこまでじゃないにしても、美味しいです。
でも北京ダックが食べたいと言う時には
長安壱号か幸福大街の支店に行きたいですね・・・やっぱり。

便宜坊烤鸭店(玉蜓桥店)

便宜坊でちょっと残念なのは野菜が少ないこと。
店舗によってメニューも若干違うのですが
特にこの店舗は野菜メニューが少ない・・・
これは一緒に行く中国人も文句を言うほど。
(まぁ中国人の方が日本人よりも野菜をたくさん食べるのですが)

便宜坊烤鸭店(玉蜓桥店)

お昼時に行くとできたてのお弁当なども販売していたりします。
どうも近所で働く人向けに販売しているようです。
並びには庶民的なお店も多く
いつかお弁当にチャレンジしてみたいですね。(笑

手切羊肉

海底捞火锅

兄1号2号と揃って火鍋を食べる時には、かなりの確率で行くのが海底捞火锅
兄宅から歩いていけるというのもありますが
サービスが良いということ(日本人からしたら過剰サービスだが)
まぁまぁ美味しいということ
(火鍋を食べ慣れていない日本人からしたらかなり美味、でも本当のところは普通)
何より安い(絶対に兄1号のおごりだから)という理由かと思います。
とはいえ、最近の物価上昇で以前ほど安い感覚はなくなってきている模様です。
でも他の火鍋屋さんも同様に値上げしているから結果的には安いんですけどね。

麻辣火鍋ですが四川風というよりは海底捞火锅風といった感じの火鍋です。
ニュートラルな、どこの地方の特色も強く出ていない麻辣火鍋といったところでしょうか。
四川風の麻辣火鍋であれば、もっと美味しいお店は他にもたくさんあるのですが
何かこのヌケ感が安心するというか、普通らしさに惹かれるというか。
大概(毎回か)はおごりというのもありますが、気がつくと何度も再訪するお店であります。

爆肚冯の生羊肉がとても好きな私としては、ここでも手切羊肉をオーダーします。
手で切る羊肉なので冷凍されていないフレッシュな羊肉ということで
普通の羊肉よりはちょっとお高いのですが、香りがいいんですよね。
とはいえ、一番美味しいのはやっぱり爆肚冯です。かないません。
(価格も全然違いますしね・・・)

ただ、海底捞火锅の良いところは一皿の量が凄まじい中国であっても
すべての具材が半量でもオーダーできること。
色々な具材を楽しめるので嬉しいです。
これは中国人のみなさまも同様に思っているようで
大人数ではない限りは半量ずつオーダーしています。
基本的に中国では残して良い文化ですが、残しすぎはマナー違反ですし
残り物は例え鍋の具材であってもお持ち帰りします。
食べ物を大切にするところは同じといったところでしょうか。
(たまに残して持ち帰りもしないとお店の人に怒られたりする・・・)

いつも行く方庄店には私の顔をしっかり覚えてくれている店員さんがいて
基本的にはセルフサービスで作る火鍋のタレを調合してくれます。(笑
数年前に北京風のタレを作ってみて(店員さんは北京出身)とお願いしたところ
これが胡麻ペーストたっぷり&香ばしいという絶妙に美味しく
それから何度も頼むうちに私の顔を見ると、またあの日本人だと作ってくれるようになりました。(^^;
この火鍋のタレ、美味しく作るの難しいから助かります。

そういえばここ最近、夏ということもあって足が遠のいていました。
肉少なめの羊蠍子ばっかり行っていたかも。
そろそろ北京も寒くなってきたようなので、行ってこようと思います。

高級ロバ肉?

长安壹号

総合的に考えて北京で一番美味しいレストランは、この长安壹号だと思います。
高級店でしかもグランドハイアット内にあるということで
ちょっとすると敬遠してしまいがちなのですが
ホテルのレストランのレベルではないですし
(まぁグランドハイアットはどこもレストランが優秀)
この美味しさは高くて当然と私は思います。
料理も技術ですから。

长安壹号

北京で一番美味しい北京ダックはと聞かれたら、ここと思います。
もちろん好みはありますが、日本人にしては色々なところの北京ダックを食べていると
細かい味の違いが分かるようになってきます。(北京ダックに限らず水餃子とかも)
皮がサクサクでありながら、日本人に人気の某有名店のように肉の味が抜けていることもなし
明暗爐でありながら、闇爐のようなジューシーさもちゃんとある北京ダックは
なかなか食べられるものではありません。
少し前に北京で一番美味しい北京ダックはここと北京の人たちに言われていましたが納得です。

长安壹号

大好きな盐水鸭肝(塩水鴨肝)もここが一番です。
臭みもなく塩加減も絶妙。
なにより食感が素晴らしくて、とても滑らか。
一人で一皿食べてしまいたい衝動にかられます。(笑

长安壹号

そして凄いのはこのロバ肉。(写真左、右は茄子のお料理です。)
ここにロバ肉があるのも凄いのですが(なんてローカルな)
北京では一番美味しいと思っている頤和園近くのロバ肉と並ぶ美味しさ。
(ロバ肉が世界で一番美味しいのは保定ですが)
いや、こっちの方が上品さは上です。
味わいがとても繊細で美味しいんですよね。
美味しい北京ダックとロバ肉の両方が楽しめるというだけでも
私にとっては天国のようなレストランです。(笑

ちなみにこの時はオーダーしていませんが、水餃子もかなり美味しいです。
オーダーすると1つ1つ包んでくれます。
何を食べても標準以上にとても美味しいという貴重なレストランですが
(標準以上じゃないのはお茶だけかと)
問題は一度にそんなに食べられないということ・・・(^^;

长安壹号

これは人数がいないと頼めないデザートプレート。
この時は姐さんと兄2号の3人だったのでチャレンジ。
でもこれで半分のサイズなんです・・・
また、このデザートがどれも美味しくてお腹いっぱいでも食べてしまうんですよね。

と、エントリを書いていたところで食べたくなったので
時間を作って今回は何とか行ってこようと思います。
ちなみに人気店なので予約は必須です。
ホテルサイトからも予約できますが、何故かちゃんと予約が通っていたことがなく
(予約確定していたのに、店舗は知らされていない=席がない)
電話で予約するのが確実です・・・これだけご注意を。(^^;

燕家二號

燕家二號

北京のお気に入りのバーです。
といっても最近は本当にお酒が飲めなくなってしまって
このバーに限らず日本でもバーには、なかなかお伺いできていないのですが・・・(^^;

以前からお世話になっている李冬燕さんが独立されたお店で
昔ながらの胡同の中にある四合院をリノベーションというよりも
殆ど建て直し(凄い)したという、とても素敵なバーです。
知らない人はバーなんだか分からないようになっているので
もしかしたら完全予約制なのかもしれません。
(私は行く前に李さんに必ず連絡してから行くので・・・)
なので、あえて住所などは載せないでおきます。
まぁ連絡しないと平日でも満席とか普通にあるみたいな感じで入れないかも。

燕家二號

バーとしての素晴らしさはもちろん
お酒も北京では一番
いや、東京でもここまで美味しいバーはそうそう無い位に美味しいです。
李さんの実力を考えると当然ですけど。(^^
(李さんは日本の素晴らしいバーで修行され、コンペティションなどでとても優秀な成績を残されています)

素敵な茶室もあったりして文化の発信地という役割も持っているようです。
いつか、あの茶室でお茶を楽しんでみたいなぁと
いつも思いながら見ていたりします。(笑

最近はここ以外のバーには行かなくなりました。
まぁ最近はちょこちょこ行っている割には
ぎっしりスケジュールを詰めていることが多いので
飲みにいけないというのもあるので、近いうちに何とか行けたらいいなぁと思います。

明日からまた中国ですが、北京を離れて大紀行状態なので
また行けないかな・・・(^^;

茶家傅茶艺馆

茶家傅茶艺馆

北京の后海(後海)あたりは若者の人気スポットとなっていて
週末の夜は凄い人出だったりします。(^^;
ちょっと散歩に疲れたからバーでも・・・となると
このあたりは若い人が多いので、生演奏付きのお店が殆どだったりして
お酒の美味しさとかあんまり関係ないどころか話をするのも難しそうな状態。
まぁ若い人が集まる場所はどの国もそんなものですが。

で、そういえば・・・と思い出して行ってきたのが有名な茶家傅。
ガイドブックなどにもよく紹介されている茶芸館です。
そういえばブログでご紹介していなかったことに気が付きました。

茶家傅茶艺馆
德胜门内大街石桥东后海公园内
010-83220725

茶家傅茶艺馆

以前の場所から少しですが移転しています。
そのせいか結構色々変わってしまったなぁ・・・というのが正直な感想。
私としては前の方が色々と好きでした。
前の茶芸館のあった場所は高級レストランとして営業しているようです。

マダムはご健在。
久しぶりにお会いしたのでご挨拶してお茶をいただくことに。
この日は鳳凰単欉をオーダーしたところ
それとは別にマダム秘蔵の緑茶もおすそ分けいただきました。(^^

茶家傅茶艺馆

しかしですね・・・担当の茶芸師さんが最初の方に何度かお茶を淹れてくれたものの
バックヤードに戻ったまま帰ってこないこと長時間。
いや、私も一応茶芸師でもあるのでいいんですけど
お湯も無くなってしまうまで、ずっと私が淹れていました・・・
しかも、あまりに誰もいないので勝手にお湯まで沸かす始末。(^^;
ちょっとこれは・・・

マダムの知り合いということで放置された可能性もありますが
お代は普通だったのもあって、何となく消化不良気味。
まぁゆっくり自分の好きなようにお茶を楽しんだと思えばいいんですけどね。
今度は普通に昼間に再訪して改めたいと思います。

老家肉饼(安乐林路店)

老家肉饼(安乐林路店)

密かに私の大好物、焼餅。
北京の焼餅は本当に美味しいです。
といっても、どこのでも良いというわけではなくて
お気に入りのお店があるのですが、その1つがこちら。

老家肉饼(安乐林路店)
安乐林路(北京一师附小对面)
010-67673122

北京散歩から近いこともあって、良く行っています。

このお店自体はチェーン店なので市内どこでも割りとあるのですが
店舗によって味のバラツキがあるのは中国ではまぁ当然で
お気に入りのお店は結構絞られてきたりします。(^^;

老家肉饼(安乐林路店)

餡が肉系の肉餅もありますが、私の好物はニラ玉が中に入っている焼餅。
同様にこういった肉系や中国湯葉の小皿と一緒に食べています。
特にこの中国湯葉の冷菜が好きなのですが
この湯葉、元々は乾燥しているものを水で戻すのですが
この塩梅が結構難しくて、お店によっては硬すぎたり柔らかすぎたりします。
この店舗はいつもベストな状態で提供しているので安心。(笑

老家肉饼(安乐林路店)

普通は粟のお粥などと一緒に食べるのですが
私があまりお粥系を好まないので、大抵はスープと一緒にいただきます。
この日はちょっと冷え込んでいたので白菜と春雨のスープ。
チェーン店ですが安くて、ちゃんと美味しいという貴重なお店です。

– another entries –
2017.08.02 韭菜馅饼

鈴茶堂 SUZUCHADO

suzuchado
高級・希少茶のWebショップを運営しています。
suzuchado.com