カテゴリー : Jakarta2014

ジャカルタ色々

インドネシア

ジョグジャカルタで世界遺産やら買い物やら遊んだ後は
アジスチプト国際空港からジャカルタへ戻ります。
インドネシア滞在も終盤、あとはジャカルタで買い物三昧というスケジュールになっていました。

上の写真はアジスチプト国際空港のドメスティック用のラウンジ。
小さいですが、なかなかフードが充実していました。
特にバナナのココナッツミルク煮がインドネシアらしくて面白かったです。(^^

インドネシア

あー、都会だなぁというジャカルタに戻って
みなさんのお勧めのお店やら行きたいお店に順に行くことに。
といっても、渋滞が酷いので(北京なんて渋滞してない方ですね・・・)
上手く回れるかどうかというのが本当に大変なようです。
案内してくれたMさんに感謝です。

インドネシア

こんな綺麗なコーヒーショップもあったりしましたが
なんとこの時はエスプレッソマシンが故障でコーヒーを飲めず・・・(^^;
なぜかお菓子などを買い込んで帰りました。

他にもお勧めバティックのお店やら、沢山連れて行っていただいて
予想以上に散財してきました・・・

ちなみにジャカルタのスーパーでもお茶を探したのですが
インドネシアのお茶というのは、なかなか満足できるようなものはなく
今回のお茶収穫は茶園でいただいた大量のサンプルだけでした。

インドネシア

夜にはジャカルタを出て日本へ戻ります。
しかし、この時、超大型台風が日本へ接近していたとかで、
登場予定の飛行機が大幅遅延するという状態に。(^^;
しかも、成田到着する予定の日の午後には中国に向けて出発しなければいけない状態で
一体いつ飛ぶのかとイライラしながら深夜まで待機していたのを覚えています。
結局5時間遅れで離陸、4時間遅れで到着するという状態で
成田で荷物を切り替え(インドネシアは暑くても中国は寒い)
乗り換え便まで全力疾走するという結果となりました。(^^;

とまぁ、最後の最後にバタバタとオチがついたインドネシアでしたが
連れて行っていただいたジャワティージャパンの越智社長をはじめ
引き合わせくれた姐さん、
現地で色々と良くしていただいたMさんやIちゃん、その他のみなさまに本当に感謝です。
どうもありがとうございました。(^^

Nelayan Seafood Restaurant

インドネシア

茶園に向けてジャカルタを出る前にお昼ごはんを。

Nelayan Seafood Restaurant
Jl. Jend. Gatot Subroto, Gatot Subroto | Gedung Manggala Wanabakti,
1st Floor, Jakarta
0215700248

現地でも有名な中華海鮮料理のお店だそうです。

インドネシア

中華料理?と中華圏ばかり旅をしている私としては
首を傾げたいようなお料理が殆どでしたが、普通に美味しくいただきました。
(もちろん、本場中国のレベルではありませんが;)

しかし、一体どこの地方の中華なのか未だに分かりません。
こちらは海苔の唐揚げ(?)。
絶妙に後を引きますが、一体どこの料理なんだろう?(笑

インドネシア

こういったコーンスープが出てくると
広東料理がベースなのかなぁと思うのですが
中華でも日本の中華がベースといっても良さそうな味わいな気がします。

インドネシア

流石、エビの産出国でもあるインドネシア。
エビはどこでも美味しかったです。
こちらもシンプルな味付けで美味。
しかし、きもち大きさが小さいのが多い気がします。

インドネシア

こちらはシンプルな素菜といいたいところですが
かなり濃い、こってりした味付けになっています。(^^;
どうも南国だけあって、甘めの濃い味がメインのようです。
素菜炒めはシンプルに清炒あたりが好みなので、ちょっとヘビーでした。

インドネシア

こちらも濃厚に甘い味つけです。
やはり当地の気候によるものか、こういった味つけが多いですね。
それと揚げ物系。
美味しいのですが、続くとヘビーかもしれません。
後から思うと、このお店はまだ軽い方なのですが。

インドネシア

こちらはバナナにチョコレートが入った飲み物です。
現地で人気のあるメニューなんだとか。
アテンドしてくださったMさんが
恐ろしく不味いよ
と教えてくれたので、怖いもの見たさでオーダー。
意外と普通に飲めてしまいました。(^^;
私自身はチョコレートがそんなに好きではないのでリピートする程ではないですが
チョコレート好きの人だったらリピートするかも。(笑

と、色々といただいて、インドネシア中華を堪能させていただきました。

TRADE EXPO INDONESIA 29th

インドネシア

ジャカルタではTRADE EXPO INDONESIA 29thにご招待いただきました。

名物の交通渋滞を抜けて、土地勘が無いので何ともですが
ちょっと郊外と思われる展示会場まで。
いや、話には聞いていましたが凄い渋滞です。
北京とかの渋滞が可愛らしく思えてくる位。(^^;

インドネシア

そんな感じで景色を眺めているうちに会場に到着。
駐車場でもまた渋滞。(^^;
そして警備の厳しさは、この会場に限らずですが、慣れないですね・・・

インドネシア

こういった正式の場に出席するのには本来はバティック着用なんだそうです。
なので出席者のみなさまはインドネシアの方に限らず
圧倒的にバティック着用率が高いのに驚きました。
外国人でもバティック着用が普通なんですね。

インドネシア

TRADE EXPOというだけにメイン会場を囲むように
色々な輸出商品の展示がありました。
こちらはどうやらコーヒーの展示ブース。
そういえばスペシャリティコーヒーのオークションも開催していました。

インドネシア

メイン会場では軽食の支給がありました。
これ、インドネシアの料理(というかパン?)なんですかね?
インドネシア料理というとナシゴレン位の知識しかないので今一歩分からず。
結局、食べるタイミングは無かったんですけど。(^^;

インドネシア

そうこうしているうちに式典開始。
各分野の企業が表彰されたり、
どうやらインドネシアでは有名な歌手の方の歌もあったり
おそらく豪華な内容なんだと思いますが
イマイチわかっていないこともあって睡魔との戦いになっておりました。
すみません・・・

インドネシア

式典終了後は茶園に向けて移動することもあり
ざっと会場内の展示ブースを覗いて移動することに。
バティックはもちろん、衣料品などもなかなか可愛らしく
楽しく見学させていただきました。

インドネシア

なかにはこんな展示もありましたが
これも輸出商品なんですよね。(^^;

GRAN MELIA JAKARTA

インドネシア

ジャカルタではGRAN MELIA JAKARTAに滞在しました。
名物の交通渋滞もさほど酷くなく、無事にホテルへ到着。
日本人の利用も多いホテルのようで
日本語を話せるスタッフというか日本人スタッフもいらっしゃいました。

インドネシア

私は姐さんと同室。
清潔なそこそこ広さのある部屋で快適に滞在できました。
部屋からの眺めは良いとは言えませんが
朝方に近くのモスクから聞こえてくるアザーンで
イスラム教の国に来たなぁと改めて実感。

インドネシア

到着日の夕食はホテルのレストランで。
イスラム教メインの場所なので基本的にお酒の種類は少ないですが
ここはやっぱりビンタンビールを。
意外と美味しいです。(^^

インドネシア

ビュッフェ形式になっていて、実に様々な料理が並んでいました。
洋食からインドネシア料理はもちろん、インド料理や中華、日本食まで。
食べなれているのは日本食と中華ですが
何となくどれもインドネシアアレンジが効いていて
食指が絶妙に動かないという。(笑

やはり来たからにはインドネシア料理コーナーからと
その隣のインド料理コーナーから選択。
実はこの2つのエリアの境界線が微妙すぎて
どこまでインドネシア料理なのか何だかちっとも分からない状態でした。(^^;
普通に美味しくいただけました。

Bandar Udara Internasional Soekarno-Hatta

インドネシア

殆ど食べっぱなし&飲みっぱなしで
インドネシアのジャカルタ、スカルノ・ハッタ国際空港へ到着。
着陸後の機内から見える景色が南国です。
南国、久しぶり。

インドネシア

空港の建物の雰囲気もインドネシアだなぁという雰囲気。
私自身は初のジャカルタです。

実は子供の頃から縁のあるインドネシア。
実家のすぐそばにインドネシア大使館があることもあって
幼いころから大使館に遊びに行ったり(昔はおおらかだったんですね;)
大使館の関係者の方にお世話になっていたりと
何だかんだと関係があったので、首都のジャカルタに来たんだなぁと改めて感慨深いものが。

インドネシア

ガルーダのビジネス利用は到着時にもラウンジがあります。
といっても、わりとすぐに荷物が出てくるので
そんなに長居できるような状態ではないですが・・・
綺麗なトイレが使える位ですかね?(^^;

インドネシア

入国審査は機内で済ませていたのもあって(ビジネスのサービスだそうです。)
スムーズに外に出てくることができました。

むっとするような湿気と熱気で改めて南国を意識。
同じ南国でも慣れてる台湾や香港とは違いますね。

ガルーダ・インドネシア航空

インドネシア

最近は中国線ばかり搭乗しているのもあって
エコノミーだろうがビジネスだろうが何の感慨も無くなりつつある機内食ですが
(時間も短いし、中国線はどの航空会社も大した食事もでませんし;)
久々に、おおこれぞビジネスといった感じのお食事が。(笑

インドネシア料理、洋食、和食から選べますが
何度も使っている同行のみなさんのお勧めでインドネシア料理は除外(いいのか?)
洋食を選択しました。

インドネシア

美味しいかと言われると、機内食にしては美味しいけれど
凄く美味しいという訳ではないなぁというところですが
シートの快適さと共に十分に堪能させていただきました。

特にワインがなかなか好みのものがあって
食事というよりも晩酌状態になりつつ、約8時間のフライトも快適。(^^

インドネシア

インドネシアはイスラム教がメインの国でもあるせいか
お酒を飲む人も少なかったようで
一人でワインをずっと飲み続ける私が面白くなってきたのか
インドネシア人のCAさんが、そのうち色々とお勧めのワインを持ってきてくれるように。(笑
食後のチーズは普通ですが、既にこの頃には完全晩酌状態に以降していました。
結局、1人でワインを2本は飲んだような。(^^;

インドネシア

デザートをすっかり失念していて、胃袋の容量的にも限界に。
でも、この頃はまだ飲めたし食べれたんですね・・・
(最近はあまりお酒飲めず&食事量も低下しております;)
気合で完食した記憶があります。(笑

インドネシア

この日はビジネスのお客さんも少なくガラガラ。
(だから余計にCAさんが構ってくれた模様・・・)
シートもフルフラットになって快適です。
普段の中国線や台湾線では時間が短いのもあって
シートベルト着用のままシートは倒さずに寝ている私も
(食事時やベルト着用サインで起こされない対策です)
完全熟睡させていただきました。

インドネシア

フライト時間が長いので軽食もあります。
ここは同行の方のお勧めで、ようやくインドネシア料理的なものを。
ナシゴレンです。
まぁまぁ美味しかったです。

しかし、なんとまぁ食べて飲んでばかりのフライトであることか。(^^;

インドネシア

流石に飲み過ぎなので、今度はお茶を。
色々と選べるのですが、インドネシアの烏龍茶があったのでお願いすることに。

なかなか美味しいお茶だったのですが
インドネシア国内で探すものの、お茶って結構売っていないんですよね。
お茶自体はあるのですが、こういったちょっと特殊系(?)のものはほぼ皆無で
結局自力で現地のお茶は買わずじまいでした。残念。

インドネシア 2014/10

成田空港

2014年の10月、縁あって引きあわせていただき
ジャワティー・ジャパン越智社長のインドネシア出張に同行させていただきました。
その節はたくさんお世話になった上、
今もとても良くしていただき、本当にありがとうございます!

普通には見ることが出来ないような
(お茶的に)ディープな場所まで連れて行っていただいたり
通常では見ることができないような製茶工程まで見せていただき
大変勉強になりました。
そして、なにより楽しかったです。

久しぶりの成田空港から出発。
中華圏以外に行くのは実に久しぶりです。(^^;

インドネシア

往復の飛行機はガルーダ・インドネシア航空のビジネス。
それなりに長時間のフライトなので
ビジネスだと楽ですね。
フルフラットって有難いと実感しました。
中国あたりまでのフライトでビジネスでも
フルフラットにまですることがないような・・・(^^;

ということで、インドネシアお茶旅行を連々と書いていきます。(^^

インドネシア
インドネシア 2014/10
View Slide Show

鈴茶堂 SUZUCHADO

suzuchado
高級・希少茶のWebショップを運営しています。
suzuchado.com