カテゴリー : Travel

秋休み 飲食記録 -2-

2日目は前夜のストレスもあって(謎
とことんディズニーシーで楽しもうと気合入りまくりでした。(^-^;

ランチは前日にしっかり狙っていたパーク内にあるホテル、MIRACOSTAのBellaVista Loungeへ。
入場してすぐに予約してました。

ベッラヴィスタ・ラウンジ
ディズニーシー内ホテル・ミラコスタ2階

メニューは基本的にコースのみの様です。
コース名は忘れましたが、なかなか本格的なイタリアンを堪能できました。
パンもなかなか美味しくて結構しっかり頂きました。

グラスシャンパンを頂いた後にLES FIEFS DE LAGRANGE をハーフボトルで。
(飲んだくれてる訳にもそういかないので・・・)
これも美味しくてかなり一気に頂いてしまいました。
実際、メインまで持ちませんでした。(^^;
#その後はグラスワインも頂きました。

そして夜はかなり期待していたMagellan’sへ。
偵察したこともあって期待しまくりです。(笑

マゼランズ
ディズニーシー:メディテレーニアンハーバー内

こちらも基本的にはコースのみのメニューだったと思います。
前菜にフォアグラと大根のソテーが。
大根も意外に合うんだなぁと感心してました。
なかなか美味しく頂いてました。
何といってもディズニーシーでこのレベルが頂けるのは本当に驚きです。

ワインは家人のセレクトでMICHEL JUILLOT Mercurey をいただきました。

赤のメルキュレーは我が家では結構お気に入りです。
初めて頂いたのがロンドンのChez Nicoでした。
(その時はPremier Cruでしたが・・・^^;)
流石にあの時のレベルのものはなかなか頂けませんが(予算的にも)
ドメーヌ・ミッシェル・ジュイヨーのメルキュレー自体のバランスは好きです。
今回もとても美味しく頂きました。
フルボトルにも関わらずメインまでもたずに空けてしまいました。(^^;;;

2本目に違うのをオーダーした所、こちらのソムリエの方からお勧めを。

Louis Latour Mercurey :フランスワイン(ブルゴーニュ メルキュレー)

同じく赤のメルキュレーですが、今度はルイ・ラトゥールです。
おお。って感じですね。
こちらはハーフボトルで。(流石に・・・色々な意味でも)
ミッシェル・ジュイヨーと飲み比べの様になりましたが
こちらの方がより香りもふくよかでソリッドな味です。

続けて同じのを頂くなんて機会はあまりないので
そういった意味でも本当に楽しませて頂きました。

その後もソムリエの岩崎さんと楽しくお話させて頂きました。
このお店の本気のワインリストは岩崎さんが作成されてるとの事です。
「自分の好みで選んでるんでるだけですよ」とおっしゃっていましたが
ならば私と好みがそっくりですとも。(謎
リストに無いワインや楽しそうな企画のお話とかも教えて頂いて
とても良い出会いをさせて頂きました。
今度からは岩崎さんにお会いしに遊びに行こうと決意しました。(^-^

で。こちらのワインリストですが本当に秀逸と言って良いと思います。
ごろごろとあるワインバーの殆どはこちらに来て勉強して頂きたいと思う位。

また、マゼランズだけではないのですが
これらのインテリア、サービスを享受できるのに
サービスチャージが一切無い
というのは結果的には安いんじゃないでしょうか?
(入場チケットがチャージと思ってもいいかもだけど)
普段、ワインは良く分からないし・・・と思ってる方にもお勧めします。
そこらのワインバーやレストランで
サービス教育の不十分で知ったかぶった店員さんに
ろくでもないセレクトや知識を披露されされたりするなら
こちらで素直に聞いた方が余程良いものが得られるかと思います。
嫌な思いをする危険性も無いですし。(^^;

デザートを頂いていたら無性にカルバドスが欲しくなったのでまたもや岩崎さんに。(おぃ
Boulardを頂いたのですがかなりサービスして頂いた様な。(^-^;

マゼランズは最後に取っておいて良かったと思う程に楽しませて頂きました。
岩崎さん、スタッフの方には本当に感謝です。

ディズニーシーではワインをボトルでオーダーするとメダルをもらえます。
(ハーフボトルでも)
飲酒記録かも・・・

ディズニーシー 続き

2日目はじっくり夜まで遊びました。

前日と違って空いてたのもあって
乗りたかったアトラクションは殆ど楽しむことが出来ました。

2日目のランチはパーク内にあるホテル・MIRACOSTABellaVista Loungeで。
ここも美味しく堪能させて頂きました。
これも別途・・・

色々と前日に回れなかった部分とかを楽しんで
夕食は2日目のメインイベントであるMagellan’sで。
実は前日にMagellan’s Loungeの方に行って
そのドリンクメニューに驚いて期待していました。
Muscat de Beaumes de Veniseがあったんですよ・・・(^^;
メインダイニングに期待するなといっても無理な話で
思いっきり期待して予約していきました。
ここでは素敵な出会いなんかもあってこれも別途書きます。(^-^

ブラヴィッシーモ!も綺麗でした。

ランドと違って本当に景色が綺麗でした。
写真をモノクロにしたら欧州の街並みと思える位です。

大人のディズニーランドという感じで楽しかったです。
大人の・・・という割りには足が重くて痛くなるまで遊びまくったんですが。(^^;

ちなみにお土産として家人に買ってもらったStitch。
かわいいのでマイブームです。

お互いにいつも忙しいのに予定を合わせてくれたり
楽しませようと色々としてくれた家人に感謝です。
どうもありがとう。

秋休み 飲食記録 -1-


SALICE SALENTINO Riserva “Maiana” 2002 Leone de Castris

20日、21日と楽しんできたディズニーシーですが
その飲食提供レベルに驚きました。
といっても初めて行った私と家人にとってはすごい発見だったのですが
既に行かれた事のある方には驚きでも何でもない様ですが。(^^;
#初心者なんです?

1日目のランチは窯焼きピッツァがあると聞いていたRistorante di Canalettoへ。

リストランテ・ディ・カナレット
ディズニーシー:メディテレーニアンハーバー内

こちらで頂いたランチがシーでの初めての食事だったのですが
釜焼きとあったので食べられないレベルじゃないだろうなぁという位の認識でした。
アルコール提供としてビールとワインがこちらでは頂けるともあったので
まぁ普通のビールとどこのか分からない様なワインが赤白あるだけだろうなぁとも。
メニューを見て、その本格的なのにちょっと驚きつつ
ワインリストを見て・・・びっくりしました。
結構本格的というよりもディズニーシーの外にある下手なイタリアンより揃ってました。
凄い。

鴨のペンネとポルチーニとイタリアンソーセージのピッツァをいただいて
ワインはあまり飲んだ事の無いのを。

昼間でしたし、色々まわる予定でしたのでハーフボトルで。
といっても、美味しくてあっという間に飲みきってしまいました。
とても素直なブドウそのものを味わっているかのようなワインだと思います。
フルボトルでも良かったかなぁとちょっと後悔しました。(笑

鴨のペンネもなかなか美味しく
ピッツァもイタリアンスタイルの本格的なものでした。
ディズニーシーでこのレベルのものが頂けるとは思っていなかったので本当に嬉しい驚きです。
美味しかったので正直、もっと食べて飲みたかったのですが
到着してそうそうやっちゃうと何しに来たのか分からなくなるので我慢。(^^;

回っている間に密かに楽しみにしていたワゴン(?)販売されているキャラメル味のポップコーンも入手。
ランドの方で以前から好物だったのですが、知らぬ間に色々種類が出ている模様。
#かれこれ5年以上は行ってないもので。(^^;
ストロベリーだの色々あったのですがまずはお馴染み&お目当てのキャラメルを。
ここのキャラメル味のポップコーンは良く輸入食品屋さんにある同種のと違って
元のコーンの粒にキャラメルをコーディングしているのか(予想)
甘すぎず、美味しいので大好きだったりします。
またまた知らないうちにスーベニア何とか(名前が・・・)というフタ付きのバケツの様な入れ物も登場していて
「おかわり」をしてる人も結構いました。
なかなか良いシステムかも。と感心&欲しかったのでスーベニア何とかで購入しました。
多いかなと思っていたものの、翌日にはすっかり空になったのでカプチーノ味をおかわり。
こっちの方が大人の味って感じで気に入りました。
次回からはカプチーノで。(笑

Magellan’s Loungeに行って偵察(?)もしてました。(笑

マゼランズ・ラウンジ
ディズニーシー:メディテレーニアンハーバー内

バーラウンジになっているのですが
ここのメニューは凄い事になっています。
本気のワインリストを見ることが出来ます。(^-^
一瞬、偵察程度という目的を忘れそうになりましたが
ここはぐっとこらえて私はハウスワインがRobert Mondaviと聞いてそれを。
久しぶりにモンダビを頂きました。(^-^
(カリフォルニアワインでRobert Mondaviとくれば外れないと思います)
家人はMuscat de Beaumes de Veniseを頂きました。
まさかディズニーでMuscat de Beaumes de Veniseがあるとは・・・(驚
バーテンの方がシェイカーを振っている音も聞こえてきましたがなかなか良い感じの音です。
禁煙じゃなかったら結構完璧でした。
(シーの飲食店は全て禁煙でした・・・当然といえばそうですが)

折角、ホテル日航東京に泊まる事になっているので
そっちも楽しみたいとその時は思っていたので早めに切り上げてホテルへ。
その後はショックで口がきけない位になってましたので特に何も書くことは無いかと。(^^;

ディズニーシー

ディズニーシー

20日から21日にかけて家人とディズニーシーに行って来ました。
ディズニーシーも初めてですが
今の業種になってからというものの
夏休みというと自己学習と称して何かプログラミングしてるしかなかったので
休みの旅行もここ数年では初めてです。
やっと息がつける様になったのかなと
そういった意味でも感慨深いものがありました。
#単なる怠け病なのかもしれませんが。(^^;

で。ディズニーシーですが予想以上に素晴らしく楽しかったです。
別にミッキー好きでも無いのですが大絶賛します。
というと私を知る人にはお分かりかもしれませんが
食べ物とお酒が良いんですよ。(笑
これについてはおいおいにじっくり別記事にて書かせて頂きます。というか書きたいです。(^^;

1日目は開園と同時に入る予定でしたが
楽しみにしすぎて眠れず(子供か・・・;)
到着したのは10時過ぎ位でした。
事前にチェックしておいたレストラン、Ristorante di Canalettoの予約をとって
面白そうなアトラクションを回りました。
インディジョーンズのアトラクションでは最後に絶叫(?)シーンをデジカメ撮影する所があるのですが
家人と2人してバカっぷり全開の写真が。(笑
一緒に写っている外人さんといい、後ろの若者のポーズといい
まるでどこかの絶叫コースターの宣伝の様な傑作の写真になってましたので
思わず購入したり(大切にします・・・?)
楽しく回りました。

ディズニーシー

平日なのに結構人が多くてびっくりしましたが
翌日も遊ぶ気まんまんだったので早めにホテルへ・・・
ここまでは良い1日でした。

ディズニーシー

ホテルはお台場にあるホテル日航東京へ。
家人と違って普段ホテルに泊まることなんてあまりない私は非常に楽しみにしていました。
別名(?)東京バルコニーとあるだけあって全室にバルコニーがついていて
ベイブリッジも見えて眺めの良いホテルでした。

景色もベッドの硬さも良いホテルでしたが
あの食事はなかなかでした。
詳細は書けませんが(や、書いたっていいんですが)
ショックで本気で口がしばらくきけなくなっていた
と言えば分かって頂けるかと。
本気でへこみました。
ここ5?6年、こんなことになった記憶はないです。。。
バルコニーが付いてるからいいってもんじゃなだろぅと言いたくなる位で。(泣

メインバーに気分と口直しに行きましたが
回復するどころか余計へこむ羽目に。(哀
家人の希望もあって向かいのグランパシフィックメリディアンのメインバーへ。
ここは落ち着いてて良いバーでした。
ようやく少し精神が落ち着いた所で
メリディアンのコンビニでMoet(シャンパン)のハーフを買って部屋で飲んで就寝。

こんなことならもっとディズニーシーで楽しんでくれば良かったとちょっと後悔。(^^;

大山

大山

ふらっと大山(神奈川県)観光に家人と行ってきました。

別に大山に行こうと思って家を出たのではなく
ただ何となく豆腐でも食べに行くか
というノリで決めました。
ですので登山な格好をしていた訳でもなく行き方もうろおぼえでした。

大学在学中は学校に行けば大山が見えるという立地でしたし
神奈川県に引越してからは家からぎりぎりとはいえ大山が見えるというのに
実は一度も言ったことがありませんでした。
今回は初めての大山訪問です。

死ぬまで続いてるんじゃないかと思う様な参道の階段で
十分すぎるほど体力低下と煙草の恩恵を感じ
朦朧となった所で適当に店を選んで名物の豆腐料理を頂き
冷奴が一番おいしいのかと
どことなく寂しいような感じでなんとなく凹んでたりしました。(^^;

でケーブルカーに乗って往復してきました。

大山

正真正銘の野良です。
しかもまだ子供。

こちらは北海道の林道でお会いした以来でした。
#あちらはエゾシカ一族だったと思いますが・・・

鈴茶堂 SUZUCHADO

suzuchado
高級・希少茶のWebショップを運営しています。
suzuchado.com