ライ麦パン

ライ麦パン

どっしりしたパンが食べたかったので
Pain de Mieに続いて焼いたのは全粉粒パン。
目指すは酸味の少ないドイツパンみたいなイメージ。

HB自体は全粉粒の割合を100%にしても大丈夫なのですが、膨らみにくくなるので
初めからそこまでする事はないだろうと、若干普通の小麦粉を混ぜる事にしました。
サワー種も用意してないし;

取扱説明書に掲載されているレシピを参考にしつつ
やっぱり適当にアレンジ。(^^;

MINOTERIES VIRON セーグル タイプ130 200g
北海道産パン用強力粉はるゆたか100% 80g
岩塩 5g
safインスタントドライイースト 2.8g
バター 10g
牛乳 100cc
水(水温5℃) 120cc
メープルシュガー 24g

全粒粉コースで作成。

これも失敗せずに美味しく焼けました。

このライ麦粉、なんとMINOTERIES VIRON社のものです。
VIRONといえば渋谷にあるBoulangerie Patisserie VIRONはあまりにも有名。
しかも、かなり美味しいです。
そのVIRON社の小麦粉が販売されていました。
日本って凄いですね。何でも手に入るのかと。

で、VIRON社の小麦粉の存在を知ってから使ってみたくて揃えておいたんですね。(^^ヾ

酸味が少なくて美味しいです。
凄くライ麦の味と香りが強くて、これは美味しい♪
どっしりとした感じで狙い通りでした。

次回はサワー種作って、醗酵かごを入手して
Pain de Campagneかドイツ風にRoggenvollkornbrotでも作りたいですね。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。