timor's log

Information

This article was written on 07 8月 2012, and is filled under comfortable places, delicious items, Japanese.

並木藪蕎麦

並木藪蕎麦

並木藪蕎麦
東京都台東区雷門2-11-9
03-3841-1340

今更説明も不要な気がする並木藪蕎麦です。
東京で蕎麦と言えば並木藪蕎麦です。
東京で生まれ育った人は結構そんなこだわりを持っているように思います。
(江戸っ子な我が家もそうです・・・;)

甘い蕎麦汁が多い中、ここの蕎麦汁は辛いです。
それがまたピリッと身が引き締まるような感覚でなかなか良い感じです。
辛い蕎麦汁なので、蕎麦をどっぷり浸けてしまうような食べ方もNG。
蕎麦の香りが消えてしまいます。
ちょこっと浸けてスルスルっといただくのが粋です。

並木藪蕎麦

本当に蕎麦は食べ方が難しいというか、粋が求められる食べ物で
若いころは人前で食べるのが嫌になっていたものでした。
私自身が東京生まれの東京育ちということもあるのかと思いますが
周囲から蕎麦の食べ方についてダメ出しされることの多いこと・・・(^^;
この年になってようやく楽しくいただけるようになりました。
決して粋な食べ方ができるようになったのではなく
年をとって図々しく、図太くなって気にしなくなってきただけの話ですが。(笑

蕎麦自体が凄く美味しいとか天ぷらが凄く美味しいとか
そういった方向のお店ではありません。
もちろん蕎麦も天ぷらも美味しいですが、蕎麦は機械切りですし
天ぷらも昔ながらの懐かしい揚げ方で、ちょっとふんわり系の揚がりになっています。
ここはやはり蕎麦汁。
この江戸っ子の蕎麦汁が蕎麦の味をとても引き出してくれます。
機械切りだってカリカリに揚がった天ぷらじゃなくたって十分美味しいんです。
そんな蕎麦の原点を思い出させてくれると同時に
江戸っ子のちょっとしたお披露目場でもあるので
美味しいけれど野暮な食べ方になっていないか緊張します。
十中八九、野暮になってるんでしょうけど。(^^;

コメントを残す