timor's log

Information

This article was written on 25 1月 2008, and is filled under delicious items, Western.

Bœuf Bourguignon

Bœuf Bourguignon

飲み切れなかったり、痛んでたりするワインが
合計して1本分位になったので煮込みを。
どうせなら、ちゃんとした料理にしようと思いついたのがブフ・ブルギニヨン。

色々レシピを探してみると、
ブルゴーニュ地方の郷土料理だけに家庭の数ほどバリエーションがあるのですが
一番本場に近いんじゃないかと思う
フランス専科 France Maniaレシピを参考にさせていただきました。

平日に作ったのもあって
肉をワインに漬け込んだのが1日、煮込みに2日。
とはいえ、ずっと火にかけていた訳ではなく
ソーレ効果を期待してと素材が堅くならないように
仕事から帰宅した後に少し火を入れては止めるの繰り返し。

レシピと違う所は
殆ど煮込み終わった時点で肉だけを取り出して
バーミックスを鍋に突っ込んで野菜のみ裏ごし状まですりつぶした事。
本当に楽に、驚く程滑らかになるので
買って良かったと思いました。バーミックス。(^-^

本当はブルゴーニュ地方のワインを使うのですが
今回使用したワインはどちらもローヌでした。
まぁこのあたりはそんなに問題じゃないかとは思うのですけど・・・(^^;

付け合わせには定番のマッシュポテトとフェットチーネ、
ペコロスとインゲンのグラッセ、
マッシュルームとベーコンのソテーを。

満足できる仕上がりと味になりました。
美味しかったです。(^-^

1つ考えてしまったのが
staubを使って調理したから水分が蒸発しなかったのか
ソースの量と肉の量が合わないというか
肉は倍量でも良かったかなという所。
絶品ソースだけが結構余ってしまいました。
これはこのまま頂いてもいいんですが
とても美味しいので、違う料理に利用したいと思います。

コメントを残す