ISLE OF JURA


ISLE OF JURA 1989-September 2005 45%
Samaroli “Coilltean”
Cask No.1109
Bottle No.247/360

心に残る、目が覚めるような美味しいモルトというと
私の場合は気がつくとSamaroliばかりになっています。
今年(去年だったか?)もMush Tunさんで頂いた
SamaroliのArdbegは未だに鮮明に記憶している位に美味しくて
下手すると夢にみそうな。(^^;
気がついたら結構なSamaroli好きなのかも。

夫も印象に残るのはSamaroliが多いよね
という事で家族会議の結果Samaroliのものを物色。
JURAも好きなので決定しました。
#最近、我が家は家酒を家族会議で決定します。(笑

結果は大当り。
凄いよSamaroliって感じです。
目が覚めるという程ではないですが
(多分、同じSamaroliでもお値段からして違うのもあるかと;)
十分に素晴らしいお酒と思います。
バランスがいいんですね。
若干、ビスケットを思わせる香りと柔らかい舌触りがなんともいえず美味しい。

さらに、このボトルとラベルのデザインが素敵です。
カッコイイです。
使用しているフォントもいいし(フォントマニアかも;)
私はカッコイイボトルは絶対に美味しいと思っているので
(特にワイン。逆にいえばデザインの悪いボトルは美味しくない;)
そういった意味でも嬉しいですね。
酒は飲むためにあるから飲んじゃうけど
(ていうか、これは美味しいのですぐ無くなってしまう;自制しよう・・・)
ボトルは永久保存しようかな。(^-^

そしてコストパフォーマンスがとても良いとも思います。
なんとPremier Barrelよりも若干とはいえお安いお値段。
ここ最近のお酒の中ではかなりヒットかも。

そろそろMush Tunさんに行きたくなってきました・・・(^^;;;

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。