Longmorn

Longmorn
Longmorn
05.1987-11.2004 17yo 51.0%
Cask No.5710 (Cask Strength)
Duncan Taylor

新宿伊勢丹の地下で購入したもの。

200mlとはいえ、ラベルのデザインなどを見ると
Duncan Taylorのピアレスシリーズと思っていいのでしょうか?(^^?
このロングモーンも普段はあまり飲む事の無いSpeysideのモルトです。

試飲していたのはピアレスシリーズの1973蒸留の32年のロングモーンだったのですが
流石にこちらのお値段はかなり・・・(^^;
非常に美味しかったのですが、ブレア・アソールも購入する事を考えると予算オーバー。
で、こちらのロングモーンに落ち着きました。

32年のものにはかないませんが、十分美味しいロングモーンです。
樽の香りがして結構好きな香りです。
次第に甘い香りになってきます。
味の方はというと、始めは柔らかい感じがするものの結構辛口でさっぱり。
がっちり飲むというよりも、ちょっとした時に飲むのが良さそう。

200mlしかないので大事に飲まなくては・・・(^^;

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。