Paul Giraud 2006 “Tour du Japon” & Jus de Raisin Gazeifie’06

ポールジロー来日ボトリングのPaul Giraud 2006 “Tour du Japon”と
ポールジローのスパークリング・グレープ・ジュースです。

今までポールジローのコニャックを飲んだ事はあったのですが
ここまで美味しいのは飲んだ事が無かったです。
私自身がコニャックを普段あまり飲まないという事もあるのですが
本当にブドウの塊という感じで驚きました。
自然なブドウの香りが素晴らしく
味もブドウそのものの皮の味までするなんて
それなりにアルコール度数のあるお酒でこんなのは驚きです。

スパークリング・グレープ・ジュースも素晴らしく美味しいものでした。
コニャックと同じ糖度で、これをチェイサーにすると
お互いが引き立てあう感じで目が覚める美味しさってこのことだなぁと納得。
もちろんジュース単体でも素晴らしく美味しいもので
こちらも香りはもちろん
アルコールが無いだけの美味しいシャンパンの様な
宝物の様なジュースでした。
何と言ってもグランシャンパーニュ産ですしね。
新年早々、このジュースは追加発注しましたし・・・(^^ヾ

まさに舌福とはこの事かというお酒を頂きました♪

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年を家族、鳥たち、金魚たちが元気で迎えられた事に感謝。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。