10月 112011
 


国内の中国茶専門店Bで購入した2011年の上撰白鶏冠です。
とても良いものなので流石に鑑定杯は使いません。(^^;

黄土色に近いような明るい色の茶葉です。
所々、緑っぽい部分もあり、全体的に火入れが浅いのかな?と思うような感じです。
大きさは比較的揃っていて砕けも少ないようです。
よく確認すると白毫が確認でき、艶になっているのが分かります。


茶壷使用

美しい金色の水色です。
透明感も文句なしに高いです。
香りは上品で清楚な花の香りがあります。
味は非常に厚い、私は膠っぽいと表現してしまうのですが
分厚い茶葉のパワーの塊のような旨みがあります。
そして柔らかく甘いです。
花についた朝露を集めたようなイメージの白鶏冠。
これは美味しい。
やっぱり私、白鶏冠が好きなんだなぁとしみじみ。
火入れはかなり浅いです。
煎持ちも非常に良いです。
10煎どころか16煎程いただきました。
煎を重ねていくところの味の変化もまた美味しい。

何と言うか言葉がいらない程に美しい葉底です。
綺麗。
柔らかいのも、大きさが揃っているのも、砕けが少ないのも、艶があるのも
全て当然といった感じの美しさですね。
大事にいただこうと思います。美味しいです。

※このブログのお茶の感想については こちら

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)