2月 052012
 

云南红茶(雲南紅茶)

北京のお茶屋さんEでいただいた云南红茶、滇红です。
ロシア人が好きなタイプなんだとか。(金毫が少ない)

確かに金毫は少な目の全体的に黒っぽい茶葉です。
とはいえ、黒光りしているような艶があり、綺麗な茶葉だと思います。
大きさも揃っていて、砕けも少ないです。
甘い花の香りがあります。

云南红茶(雲南紅茶)
鑑定杯使用

香りは弱いですが上品な花の香りがあります。
透明度の高い赤褐色の水色です。
味は甘く、柔らかい渋味と酸味のバランスが良いです。

云南红茶(雲南紅茶)
蓋碗使用

ロシア人が好きというのも納得。
これは私たちが馴染みのある「紅茶」のバランスです。
ミルクティーなどには一般的な中国紅茶より、こちらのタイプの方が合いますね。

云南红茶(雲南紅茶)

嫩度は低め。葉はそれなりに大きいです。
それに伴って硬さもあります。
揉切されていますが、大きさは揃っています。

※このブログのお茶の感想については こちら

 Posted by at 5:52 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)