timor's log

Information

This article was written on 17 9月 2012, and is filled under delicious teas, 中華人民共和国, 四川省, 黒茶 Dark Tea.

兄弟友谊藏茶 康砖

兄弟友谊藏茶 康砖

四川省雅安で購入した兄弟友谊藏茶です。
四川雅安友谊茶叶有限公司の製品で
成都の街中にもお店が結構あるのでご存じの方も多いメーカーさんだと思います。
広東省を中心に国内では結構手広く展開しているようです。

色々な形状や量の商品がありましたが、一番お手頃な量だったのがこのパッケージです。
2010年5月23日製造とあります。

兄弟友谊藏茶 康砖

中には1回分ずつのタブレットが2つ入っています。
金色と銀色、それぞれの紙に包まれている状態で
金色の方が金尖、銀色の方が康砖になっています。
まさにお土産に最適なパッケージですね。

兄弟友谊藏茶 康砖

ここでは康砖の方を。

兄弟友谊藏茶 康砖

緊圧は意外とそれほど強くないです。
茎の部分がしっかり確認できます。

鑑定杯には3gで統一したいので、一部を削って3gにしました。

兄弟友谊藏茶 康砖
鑑定杯使用

薄い透明感のある水色です。
香りは結構強烈で香ばしさが感じられるものの、肥やしの香り・・・
ちょっと厳しいです;
味は癖が強く酸味を感じます。甘さはかなり控えめ。
ミネラル感というよりもエグミに近い感覚もあります。
難しいですね。

兄弟友谊藏茶 康砖
蓋碗使用

薄い褐色の水色です。
鑑定杯では強烈な肥やし臭さを出していましたが、かなり控えめに。
それでもこの独特の香りは難しいですね。
杯底香になると甘い香りも出てきますが癖しっかりある感じです。
酸味のある爽やかな味で、最後に喉に引っかかるエグミがあります。
厳しいかな・・・(^^;

兄弟友谊藏茶 康砖

葉の形がそのまま残っているような、発酵の強い蔵茶には珍しいタイプの葉底です。
どちらかというと普洱茶のような葉底です。
葉は思ったより大き目で、普洱茶の葉底みたいです。

この独特の香りで好き嫌いが分かれそうな蔵茶です。
最初にこの蔵茶を飲むと蔵茶好きにはならないような・・・(^^;

コメントを残す