timor's log

Information

This article was written on 14 8月 2011, and is filled under delicious teas, 中華人民共和国, 福建省, 青茶 Oolong Tea.

Current post is tagged

大紅袍


北京のお茶屋さんAで購入した大紅袍です。
おそらく2010年のもので、正岩茶です。
葉の大きさは小さめで均一です。
しっかりと火入れされているタイプのようで、緑がかった部分は見られません。
艶のある黒褐色の茶葉です。


鑑定杯使用(左:1煎目 右:2煎目)

透明感のある濃い褐色の水色です。
爽やかな花の香りと焙香があります。
火入れは予想していた程、強くは無いですが弱くも無く、しっかり入っています。
味は柔らかく丸い甘みと強い酸味、収斂性があります。
2煎目になるとかなり酸味も収斂性抑えられ、甘みが引き立ちます。


茶壷使用

綺麗な褐色の水色です。
大紅袍らしい「どっしりさ」はあまり感じられないのですが
華やかで爽やかな感じになっています。
飲みやすいですね。
耐久性もあり、かなり長く楽しめます。

まだ開いていないですね・・・
葉の砕けは殆どありません。
火入れがそれなりにしっかりしているからか葉底は固めです。
艶があって綺麗な茶葉です。

コメントを残す