4月 172011
 


北京のお茶屋さんDで購入した2010年の宁红工夫(宁紅工夫)です。
宁紅工夫というのは日本ではあまり見かけない、江西省修水県の紅茶です。
このお茶の歴史自体が古く、1000年ほど前から記録があるほど。
清代、光绪三十年(1904年)には既にこの紅茶の記録があるそうです。
また、この紅茶をベースに蓮や吸葛、サンザシ、エビスグサなどを加えた
宁红减肥茶という健康茶(ダイエット茶?)も有名です・・・
金毫がちらほら確認できます。
全体的に黒く、自然な縒りで艶のある茶葉です。
結構、1つ1つの茶葉は小さめです。


鑑定杯使用

鮮やかな透明感のある濃いオレンジ色の水色です。
香りはさほど特筆した感じはありませんが、花の香りを感じることができます。
甘みは少ないものの、柔らかい渋みとのバランスが良いです。
酸味もあります。


蓋碗使用

赤みの少ない黄色に近いオレンジ色の水色です。
香りは控えめですが紅茶らしい花の香りがあります。
強すぎない酸味と控えめな甘みと渋みがなかなか良いバランスで
普通に美味しい紅茶です。

茶葉の硬さは普通。
柔らかくも硬くも無いのですが、芽や小さな若葉が多い茶殻です。
あまり揉切されていないので、ほとんどがそのままの形で確認できます。
綺麗な茶葉です。
この紅茶も購入したお店(というかメーカー)では等級の低い茶葉とされていたのですが
意外とそんなに悪くない茶葉だと思います。
むしろ等級が良いとされていた方に激しく外れがあったような・・・(^^;

※このブログのお茶の感想については こちら

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)