timor's log

Information

This article was written on 26 9月 2012, and is filled under delicious teas, 中華人民共和国, 福建省, 青茶 Oolong Tea.

武夷岩茶 鉄羅漢

武夷岩茶 鉄羅漢

北京のお茶屋さんAからいただいた岩茶の鉄羅漢です。
時期的に2011年のものだと思います。

火入れは浅いような緑がかった茶葉です。
大きさはちょっとバラバラで砕けている部分もあります。
おそらく1回分ずつの包装なので
その際になのか移動中になのか砕けてしまったような感じです。
全体的に細かい艶があり、白毫がしっかりある葉を使用しているのが分かります。
上品な花果香があります。

武夷岩茶 鉄羅漢
茶壷使用

1回分のみいただいたので鑑定杯は使用しません。

金色の透明度の高い水色です。
鉄羅漢ならではの南国フルーツを連想させる果香がとても心地よいです。
旨味と回甘が強く、控えめなミネラル感と合わせて上品なバランスになっています。
火は予想通り浅め。
かなり後を引く美味しさです。

煎は長い方だと思います。
ゆるゆると8煎は軽く楽しめました。

武夷岩茶 鉄羅漢

当然というか、やっぱりという感じに美しい葉底です。
しっかりと肉厚な葉ですが、柔らかく弾力があります。
砕けていないものについては綺麗に葉そのものが残っています。
火入れはやっぱり浅いようです。

コメントを残す