9月 062011
 


国内の中国茶専門店Aで購入した特級君山銀針です。
2011年の新茶とのこと。
パッケージを開けたときから爽やかな良い香りがします。
黄茶じゃないみたいですね・・・緑茶みたい。(^-^;
黄色がかった落ち着いたモスグリーンの茶葉です。
白毫とのコントラストが綺麗です。
表面がつるっとした感じで艶があります。


鑑定杯使用

ごく薄い黄色の水色です。
透明感はかなり高いです。
香りは悶黄臭と微かな花香を感じます。
味は強い旨みと甘み、弱い柔らかな渋味があり爽やかです。
かなり飲みやすく旨みが強い印象で、何だか黄茶と思っていただくと?という感じ。
普通にかなり美味しいです。


蓋碗使用

微かに黄色を帯びた透明な水色です。
香りは爽やかな軽い花香を感じます。
悶黄臭は、というか、悶黄臭としては殆ど感じません。
味は爽やかで甘く、アミノ酸の旨みを感じます。
美味しい旨みの強い緑茶ですね。もう。

ふっくらとした肥えた芽のみで作られています。
大きさも揃っていて砕けもなく整っています。
非常に柔らかくフカフカで触っていて気持ちが良いほど。
艶もあり美しい茶葉です。
黄茶が緑茶っぽくなっているとは聞いていましたがここまでとは・・・という感じです。
普通に美味しい旨みの強い緑茶ですね。もう。

※このブログのお茶の感想については こちら

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)