12月 252013
 

邦崴单株

台湾の作り手さんFの香檳烏龍茶(東方美人)です。
2013年の石錠産、青心烏龍種のものになります。
今年も私の台湾の老師が手摘みから全て監修して行ったもので
6月中旬の摘み取りだとのことです。

香檳烏龍については昨年のエントリに詳しくあります。

実は出来上がり直後のものも試してはいるのですが
やっぱり上質な香檳烏龍茶はある程度時間をおいて寝かしておいたものの方が
比べ物にならない位に美味しいと思います。
1年以上経過したものは香りは落ち着いてくるものの
その味わいの深さはかなり秀逸。
もちろん寝かせておける質の良さを持つ茶葉でなくてはならないのですが・・・
日本人はとにかく新茶好きなので、ショップへの入荷も早めた方がいいかなと
余計なことを考えてしまったり、販売中の在庫が無くなってきたりして。
実は時間をかけて熟成させて2年モノとかリリースしたいと思ってもいたのですが
ショップ、業務販売分共に完売してしまいました。(^^;

今年の香檳烏龍茶も非常に美しい外観です。
大きさはほぼ均一。全体を白毫に覆われたビロードのような表面です。
白く見える白毫の新芽も適度に入っていて褐色、黄色、赤、白、緑の五色。
香檳烏龍茶らしい緩い縒りです。
砕けなどは殆ど確認できません。

邦崴单株
鑑定杯使用(左:1煎目 右:2煎目)

透明度の高い赤褐色の水色です。亮度が素晴らしく高いです。
見事なまでの綺麗な花果香があります。
メントール香も。
香りの持久性も非常に高く、大満足の仕上がりです。
味わいは分厚く、甘く柔らかい旨みの層がしっかり感じられます。
深みのある味わいで、鑑定杯淹れですが非常に美味しい。
2煎目も変わらず。
渋みや苦味は今年もありません。
ここまで良い出来だと大満足ですね。(^^

邦崴单株
蓋碗使用

黄金色の美しい水色です。
まるで上質な琥珀みたいな色合いと透明感、亮度。
香りは程よい花果香で上品。まさに美人といった感じ。
味わいも甘く優しく、それでいて分厚い旨みが絡んでいて美味。
今年も美味しく仕上がったなぁとしみじみ。

煎持ちも良く、がくっと落ちることも無く、綺麗にフェードアウトしていく感じです。
しみじみ美味しいなぁと思える感じ。
いいですね。(^^

邦崴单株

葉底も当然ながら美しいです。
というか葉底が一番美しいと思えます。
嫩度も高く、大きさも均一。砕けも殆どありません。
肉厚でムチムチっとした葉でありながら柔らかく
なにより弾力が凄いです。
良く上質な東方美人ですよというお茶でも花芽などが混入しているのですが
この茶葉にはありません。
全て手摘みというだけでなく、本当に丁寧に摘み取っているから。
後から除去するとかしてしまうと味に影響するんだそうです。

やっぱり日本のお水で淹れても美味しいと安心します。
比賽(コンテスト)などには一切出ない作り手さんなのですが
(むしろ評価する側なんじゃないだろうかと思います)
確かに必要ないですねと納得の出来上がりです。
この品質のお茶だと腰がひけるようなお値段を提示されても普通なのですが
身内価格にしていただけるのは本当にありがたいです。感謝。

※このブログのお茶の感想については こちら

 Posted by at 12:25 AM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)