7月 242011
 


北京のお茶屋さんGで購入した特级 碧潭飘雪(特級 碧潭飄雪)です。
四川から届きたての2011年の新茶でした。
茉莉花の開花時期とのタイミングが良かったんですね。きっと。
色々な等級を見せていただいたのですが
香りや味、特に花茶は花が入ることでお茶の味が鈍るのですが、その幅などを考えて
やっぱりこのお茶かな・・・?ということで選んだのは特級でした。(^^;
碧潭飄雪の特徴である飾りの茉莉花が綺麗です。
お茶自体も白毫が多く艶があります。
香りは茉莉花と甘い蜜の香りがします。


鑑定杯使用

透明感のある濃い黄色の水色です。
茶水が柔らかいのが印象的です。
自然な茉莉花の香りとうっすらと花の蜜の香りがあります。
味は甘みとすっきりとした苦味があり、日本茶のようなバランスです。
日本人としては結構親しみやすい感じですね。


蓋碗使用

この水中花の様な茉莉花が綺麗なんですね。
碧潭飄雪が人気なのは見た目に綺麗ということも大きいのではないかと思います。
耐熱グラスで淹れるといいと思います。


蓋碗使用

柔らかい黄色の水色です。
甘み、苦味ともに日本茶のような感じで飲みやすいです。
茉莉花の香りが強すぎず、茶葉自体の持っている花の香りと合わさって非常に気持ちよいです。
最初は茉莉花、次第に花の蜜のような中国緑茶独特の甘い香りになります。
茉莉花茶なのに茉莉花の花独特の味の鈍りがありません。
飾り用の花もあるのに凄いです。
購入したお店といい、おそらく兰香(蘭香)と同じ作り手さんだと思うのですが
緑茶の味や香りの出方が非常に好みに近いです。
兰香といい、この碧潭飘雪といい、ベースの緑茶が美味しいんですね。
いい作り手さんですねー。バランスがいいです。
茉莉花茶というよりも茉莉花の香りのする緑茶と言って良さそうな感じに
味がソリッドで香りがいいです。貴重。

葉底は予想通りに柔らかくて綺麗です。
触るとふっかふかといった感じ。
ほぼ一芯か一芯一葉で摘まれているようです。

※このブログのお茶の感想については こちら

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)