timor's log

Information

This article was written on 30 5月 2011, and is filled under delicious teas, 中華人民共和国, 安徽省, 紅茶 Black Tea.

Current post is tagged

祁紅 紅香螺


国内の中国茶専門店Aで購入した2010年の紅香螺です。
紅香螺というのは祁紅、つまり祁門紅茶の中でも新芽のみを使用している
いわば緑茶用の茶葉を祁紅にしたものです。
そのため、祁紅の最高級品が紅香螺と言われていることも多いです。
私としては緑茶の評価(=早摘みで芽のみ)がそのまま紅茶に当てはまるのかというと
あまり納得いかなかったりするのですが・・・(^^;
宝光が素晴らしい黒い茶葉です。
非常に細かく、ゴールデンチップが多く見られます。
既に祁門香を感じることが出来ます。


鑑定杯使用

甘いです。
渋味などは一切無く、柔らかく濃厚な甘みがあります。
祁門香は十分。リンゴ系の果物の香りと花の香りのバランスが良いです。
温度が高いうちは燻香も感じます。
鮮やかな赤い水色です。


蓋碗使用

綺麗な赤みがかったオレンジ色の水色です。
透明感があります。
華やかな花の香りとリンゴの香り、甘みの強さが引き出されています。
非常に上品な美味しい紅茶です。

見事に芯のみの葉底です。
柔らかく、茶殻をそのまま食べても美味しくいただける位です。
大きさも揃っていて葉の形も崩れていません。

コメントを残す