timor's log

Information

This article was written on 27 6月 2011, and is filled under delicious teas, 中華人民共和国, 緑茶 Green Tea, 雲南省.

Current post is tagged

銀絲


国内の中国茶専門店Bからいただいた2011年の銀絲という滇緑(雲南緑茶)です。
何だかいつもいただいてばかりですみません。勉強させていただいています。
ダークグリーンに白毫の白が映える茶葉です。
縒りはきつく細いです。
確かに「絲」という感じの形ですね。
爽やかなちょっと甘い香りがしています。


鑑定杯使用

クリーム色のような薄い黄色の水色です。
透明感が強いです。
蘭香を感じます。甘くて爽やかな良い香りです。
味の方はさっぱりとした甘みと爽やかに感じる微かな苦味
アクセントになっている柔らかく弱い渋味が合わさって美味しいです。
旨みが強いようにも感じます。
茶水も柔らかいのが印象的です。
馥郁ってこんな感じのことを言うのかな?という印象。


蓋碗使用

薄いクリーム色の水色です。
爽やかな甘みと滇緑独特の甘くちょっと癖のある香りがいいですね。
滇緑って結構はまりそうです。
他の地域の緑茶にはない旨みがあります。

芯が多いです。
どうやら一芯二葉位で摘まれている感じです。
若干酸化している部分があります。
柔らかくて葉物のお浸しみたいな感じですね。

コメントを残す