timor's log

Information

This article was written on 01 7月 2011, and is filled under delicious teas, 紫砂茶器, 茶器 Teaware.

Current post is tagged

顾新军 德钟壶

北京の行きつけのお店で購入した顾新军の德钟壶です。
これも础柱壶と同様に
江苏宜兴丁山黄龙山脉4号井(江蘇宜興丁山黄龍山脈4号井)の土を使用した茶壷です。
ですので非常に手触りがよく、吸い付くような感触を持った茶器です。
自然な土の艶もあり、使っていて気持ちの良い茶壷です。

形も使いやすくて気に入っています。
大きさも丁度良く、2~3人分といったところでしょうか?

鉄観音や閩南青茶用に使用しています。

コメントを残す