timor's log

Information

This article was written on 17 8月 2011, and is filled under delicious teas, 中華人民共和国, 広東省, 青茶 Oolong Tea.

Current post is tagged

鳳凰蜜蘭香單叢(鳳凰蜜蘭香単欉)


北京の鳳凰単欉専門店Aで購入した鳳凰蜜蘭香單叢(鳳凰蜜蘭香単欉)です。
最近は火入れの浅いタイプが人気のようで、
しっかりと火入れしたものをとお願いしたところ昨年のものしかなく
(多分、時期的なものもあると思います。7月だったので)
これは2010年の老茶になります。
縒りのきついこげ茶の茶葉です。艶があります。
緑がかった部分はなく、火入れがそれなりにちゃんとされているのが分かります。
乾燥茶葉での香りがそれほどありません。


鑑定杯使用(左:1煎目 右:2煎目)

香りは落ち着いた花の香りで、全体的に控えめな感じです。
透明感のある褐色の水色で
味はしっかり甘みと鳳凰単欉独特の苦味がすっきりと入っています。
渋味や苦味は殆ど無く、酸味も非常に抑えられていて普通には感じない程度。
味のバランスは非常に良いと思います。
2煎目になると水色もぐっと明るくなりますが、
味、香りはまだまだしっかりしていて、煎持ちは良いです。


茶壷使用

香りは控えめながらもしっかりあります。
味のバランスは非常に良く、甘く厚みがあります。
バランスが良くてかなり美味しいです。
持久性も良いですね。美味しい。

まだちゃんと開いていない状態ですが
非常に柔らかくて綺麗です。
艶もあり、茶葉砕けが非常に少ないです。ほぼ完全な葉の状態。
大きさも揃っていますし、綺麗な葉底です。
実は結構安価に購入した鳳凰単欉だったりします。
その分、香りの大人しさに反映されているのかと思いますが
普通に楽しむ分にはかなりCPの良い茶葉です。ぐびぐび飲めます♪

コメントを残す