timor's log

Information

This article was written on 29 6月 2013, and is filled under China, Travel, 北京2012.

传统口水鸡

长安壹号 Restaurant Made in China
口水鸡

この日は翌日帰国ということもあり、結構遅くまで仕事でした。
(といっても日本にいる時ほど遅くまでじゃないですが・・・せいぜい20時すぎ)
そんな感じで夕食でもと思った頃には雪が降り始めてきました。
しかも結構本降り。
お約束のように大渋滞ということもあって
他に行きたいお店もあったのですが、移動を考えてホテルで食事をすることに。
ということで久しぶりに长安壹号 Restaurant Made in Chinaです。

外は雪でタクシーも捕まらないというのに相変わらずの満席。
少し待ってからようやく席につきました。(^^;

何を食べても基本的に美味しいのですが、必ずオーダーするものの1つが口水鸡。
辛さは控えめ(四川に比べてですが)なものの
芝麻醤(練りゴマ)がしっかり入っていて、これがまた美味しい。
普通は入っていない芝麻醤ですが、
ここの口水鸡のタレのバランスに合っていて絶妙に美味しいです。

长安壹号 Restaurant Made in China

この日のワインはGrace Vineyard Deep Blue 2009(怡园深蓝葡萄酒)を。
山東省の比較的新しいワイナリーで、スペインのトーレスと技術提携しているようです。
非常にバランスが良くて美味しいワインでした。ちょっとびっくり。
中国ワインの質って本当に進化が早いですね。

市場価格でも300~400RMB程度といったところらしく
お値段も比較的お手頃です。
中国ワインで?と思われるかもしれませんが
中国ワインってまともなものって凄く高いんですよ。(^^;
(激安で飲めないようなものもありますが)
Great Wallなどに比べたら半値位でしょうか?

长安壹号 Restaurant Made in China 长安壹号 Restaurant Made in China
长安壹号 Restaurant Made in China 长安壹号 Restaurant Made in China

美味しかったです。(^^

长安壹号 Restaurant Made in China

外はすっかり雪で真っ白でした。

コメントを残す