保定へ?

兄1号宅

空港までみなさまをお送りしたあとはホテルへ一旦戻って爆睡状態。(^^;
というのも、ツアーに参加していたみなさまの中に友人がいて
恐ろしいことに朝まで部屋で飲んでいたという・・・
(この組み合わせだといつものコトではあるのですが;)
ということで、この日の睡眠時間は2時間ちょっと。
さすがに眠くてフラフラしていました。

しっかりホテルで睡眠時間を確保。
夜になって食事の用意が出来たよという兄1号の電話で起こされました。
それでも寝起きが悪いということもあって
何度も催促の電話をもらって、ようやく兄宅へ。

いつもと変わらない兄1号の奥さまのごはん。美味しいです。
ちなみにこの日は兎肉。
普通はあまり食べる習慣はないそうですが(四川あたりだと普通に食べます)
いただきものの兎肉があったので、私が来る日まで取っておいてくれたとか。
ありがとうございます。(^^

夜遅くまで兄1号、2号と飲みながら盛り上がっていたところ
保定市に住む兄達の幼なじみから電話が。(子供の頃に住んでいたらしい)
そこで私が北京にいることを話したらしく
保定までおいでよとお誘いをいただきました。

っていうか、保定の幼なじみとやらは何故私のことを知っているのか。(^^;
#お会いしたことは一切ありません;

良い感じで酔っ払っていることもあって、そのまま勢いで
よし。明日は保定に行こう!状態に。(笑
兄達から話には良く聞いている保定ですが初訪問。
良くわからないうちに保定へ行くことになりました。(^^

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

鈴茶堂 SUZUCHADO

suzuchado
高級・希少茶のWebショップを運営しています。
suzuchado.com