timor's log

Information

This article was written on 24 7月 2013, and is filled under China, Travel, 北京2013.

北京小王府(日坛店)

北京小王府(日坛店)

駆け足で新茶の試飲や発注、
今年のお茶に関しての各茶業さんや作り手さんたちとの打ち合わせを終えて
北京最後の夜は北京小王府の日坛店(日壇店)へ。

北京小王府(日坛店)
北京市朝阳区日坛路日坛公园北门内
010-85615985

ロシア人街の外れ(?)にある日壇公園の中にあります。
北門から入ればすぐの場所です。

北京小王府と言えば本店の光华路店へは何度か行ったことがありますが
日坛店は初めてです。
日本人に人気があるのは日坛店の方と聞いていましたが
確かに同じお店とは思えない程、綺麗なお店です・・・ちょっとびっくり。
光华路店はかなりローカル色の強い店舗だったので。(^^;

メニューもお値段も光华路店とは違いました。
こちらの方が外国人受けするメニューが多いです。
それとお金を取れるメニューというか、高値を付けやすいものが中心。

北京小王府(日坛店) 北京小王府(日坛店)
北京小王府(日坛店) 北京小王府(日坛店)
北京小王府(日坛店) 北京小王府(日坛店)
北京小王府(日坛店) 北京小王府(日坛店)

やっぱりお約束の北京ダック。美味しかったです。
光华路店に比べるととても上品な味付けというか
日本の高級中華料理店のような味付けになっていました。
(価格は全然お安いですけど)
一緒にいた現地に留学中の日本人の友人も絶賛していたので
多分、在住者の方が食べたくなるような味付けなのかなと思います。
私と言えば・・・光华路店の方が好きでした。(^^;
光华路店の方が庶民的&安い&ローカルメニューがあるという点でいいかなぁと。
いや、日坛店も凄く美味しいですよ。
ローカル色の強いレストランに慣れていない観光で訪れたという方には
絶対にこちらの方がお勧めです。(^^

という話を翌日に現地の友人(老北京人)にしたところ
そうでしょう!と激しく同意していただいたので
より現地的な味わいを求めるのであれば光华路店なのだと思います。
正直、同じレストランとは思えないほどお店の内装も味わいもメニューも違いますから。
使い分けするのが正しい利用法なのだと思います。(^^

コメントを残す