timor's log

Information

This article was written on 17 1月 2013, and is filled under China, Travel, 成都・雅安2012.

廊桥烧饼

廊桥烧饼

翌日からかなりハードな旅になるため
この日の午後はドライバーのSさんにはゆっくりしてもらうことにして
私たちは必要となる非常食や水の買い出しを。
ひと通り買い出しが終わった後は夫に人力三輪車に乗って荷物をホテルまで持って帰ってもらい
(雅安の町中では人力三輪車が現役の交通機関です)
私とardbegさまは雅安の繁華街見物へ。

やっぱり雅安に来て外せないのはこの廊桥烧饼(廊橋焼餅)。
写真撮影してもいいかどうか聞いたところ
何とポーズまでとってくれました。
ありがとうございます!(^^

廊桥烧饼

すぐ側の廊橋で早速いただきました。
やっぱり美味しいです。
お値段も変わらず安くて嬉しいですね。(2元=この時は26円位?)
ここの焼餅に匹敵するものはなかなか無いですね。
焼餅大好きの私でも大満足に美味しいです。
ずっとあの場所で屋台を続けて欲しいと思います。

茶座

その後はホテルまでブラブラと戻って、ホテル前にある川沿いの茶座へ。
(写真は上里古鎮の茶座です)
川から来る気持ち良い風と美味しいお茶をいただきながらゆっくりしていました。

茶座はエリアごとにお茶を販売している人が異なります。
仕切りはないけど、それぞれ色々なお店が並んでいるような感じです。
ぱっと見はどこでお店が切り替わるのか分からないのですが・・・

私たちが利用した茶座では結構良いお茶を扱っているようで
通常一般価格帯のお茶とそれよりも少し高めのお茶と両方ありました。
少し高めといっても違いは10元(130円位)程度なのでそちらを。
とても美味しい蒙頂黄芽をいただきました。

コメントを残す