timor's log

Information

This article was written on 09 11月 2010, and is filled under China, Travel, 北京2010.

羽田新国際線ターミナル

羽田新国際線ターミナル

羽田発はやはり便利です。
丁度、2日前にオープンしたばかりのピカピカのターミナルです。
この時はまだ国際便も旧ターミナルのスケジュールのため少ないまま
さらに朝ということもあってか空いていて快適に見学することができました。

羽田新国際線ターミナル
出発ロビー

何だか最近の空港って同じようなデザインで初めて来た気がしません・・・(^^;
夫曰く、タイの空港みたいだそうで。

成田や今までの羽田の経験を盛り込んでいるのか
非常に使いやすい動線で私は凄く気に入りました。(^^
特にトイレと喫煙所はいいですね。
大きなスーツケースとお子様連れでも問題なく使えるトイレとか
(個室が広かったり、ドアが工夫されていたり配慮が行き届いてます)
喫煙所も変に迫害された場所にあるのではなく、要所要所にちゃんと設置されています。

初めてだったので一般エリアも見学。

羽田新国際線ターミナル 羽田新国際線ターミナル
羽田新国際線ターミナル 羽田新国際線ターミナル

色々なお店があって面白かったです。
ただ・・・全く私の物欲は動きませんでしたが。(^^;
海外からの観光客をターゲットにしていると思われるアニメグッズ屋さんは
見ていて面白かったです。秋葉原みたい。

出国審査を済ませて保安エリアに移動した後もなかなか快適でした。

羽田新国際線ターミナル 羽田新国際線ターミナル

無駄に歩かされないので快適です。
免税店は見事に国際ハブ空港化を考えているのか
商品の表示の殆んどは英語と中国語とハングルになっていました。(少なくとも化粧品は)
店員さんも日本語が非常に上手な外国人の方。
少し話してみるまで地方出身の日本人かと思ったのですが違いました。(^^ヾ
日本語と英語と中国語、あるいは韓国語あたりが話せるというのが
採用基準だったのかもしれないですね。
レジはまだオープンしたてで不慣れな感じでしたが、接客はとても良かったです。

しかし、この新国際線ターミナルのサイトは酷いですね・・・
サービスイン直後の表示の間違いなどは目をつぶったとしても
それから結構時間が経つのに所々の画像は用意できていないし(フロアマップとか)
サイト内検索にシングルクォーテーションなどを入力すると
勝手にアンダースコアに変換されて検索されるという無能っぷりです。
例えば実際に出店しているMaker’s Shirtというお店を探すのに
「Maker’s」と入力したら「Maker_s」と変換されてしまうので
お店の情報が検索結果に上がってきません。
今どきこんな仕様を許すなんて・・・(^^;

コメントを残す