timor's log

Information

This article was written on 20 5月 2009, and is filled under China, Travel, 杭州2009.

蕭山国際空港

蕭山国際空港

蕭山国際空港の出国ロビーも2年ぶりです。
今回はビジネスクラスなのでラウンジが使用出来ます。
各社共通のラウンジがありました。

食事は無く(レストラン利用のクーポンかラウンジ利用かどちらかを選ぶシステム)
カップラーメンやおつまみ、パンなどの軽食と飲み物が中心です。
普通に快適でした。
特にトイレが綺麗だったのは嬉しいですね。

蕭山国際空港

これは出国手続き前に朝食をとらなかった夫が立ち寄ったマクドナルドで。
マクドナルドとケンタッキーが到着ロビー(国内線側)にあります。
味は普通だそうです。

日本から中国へ行く場合、機内へのライター持ち込みは問題ありませんが
中国発の場合は機内へのライター持ち込みはできません。
その為、出国審査時に放棄する事になるのですが、喫煙者には切実な喫煙所。
興味津々で喫煙所に向かいました。(ラウンジ内に喫煙所はありません)

蕭山国際空港

なんと、呪いに使うのかと思う位に太いロウソクが・・・(^^;
何か想像を超えてました。色々な意味で。

2年ぶりの蕭山国際空港ですが、もう1つ。
免税店という名のぼったくりお土産屋さんが適正価格になっていました。
小物などの方は確認していないのですが
食品、お酒などの方は市内の価格と同じか若干安く設定されていました。
苦情が出たとかなんでしょうか?
お目当ての紹興酒の銘柄が無かったので結局は何も買わずに搭乗してしまったんですけど。

帰りの飛行機もなかなか快適で、ご飯食べてお昼寝してたら日本到着という感じでした。

コメントを残す