西安豪华美居人民大厦 Sofitel Xian on Renmin Square

西安豪华美居人民大厦 Sofitel Xian on Renmin Square

西安駅からタクシーで宿泊先のホテルへ。
西安では西安豪华美居人民大厦 Sofitel Xian on Renmin Squareに滞在しました。
西安の中心部にあり、ちょっと賑やかな地域からは外れているのですが
インターナショナルホテルであっても価格がお手頃という保安上の理由からも
(あまりに安価なホテルは盗難などが怖いです。中国に限らず欧州や台湾でも同様ですが。)
まぁここならいいかなぁという程度の選択です。(笑

写真は翌日の朝に撮影したものです。
敷地が非常に広く、3つのホテルが建っています。
西安索菲特人民大厦と西安豪华美居人民大厦、西安美居人民大厦です。
一番ランクが高いのは宿泊した西安豪华美居人民大厦ですが
キャンペーンなどでタイミングがあえば他のホテルとそれほど変わらない価格になります。

西安豪华美居人民大厦 Sofitel Xian on Renmin Square

建物は新しくはありませんが、普通に綺麗です。清潔感もあり。
この価格なら十分じゃないかなぁと納得できるホテルでした。

列車の中で困るのはシャワーがないこと。
気温が低い11月で乾燥していたので我慢できましたが
さすがに一番最初にしたことはシャワー・・・(^^
やっとさっぱりできました。

西安豪华美居人民大厦 Sofitel Xian on Renmin Square

敷地内はとても緑が豊かで、詳細は確認していませんが歴史的な建物もあるようです。
丁度修復作業中でしたが、少し見えた感じでは西洋建築風の綺麗な石造りの建物。

中国にくると良い確立で出会うオナガ。
オナガって実際カラスと同類なのですが、中国って日本みたいにカラスがいない分
このオナガが多いのですかね・・・?
見た目がきれいなのはオナガの方なので、こっちの方が嬉しいですね。
ゴミ袋を漁られたら嫌ですけど。(笑
とりあえず、ここぞとばかりに望遠を取り出してバードウォッチング。

西安豪华美居人民大厦 Sofitel Xian on Renmin Square

ちょうど紅葉が盛りの時期(2013年11月です。念のため。)で
とても素敵な景色が楽しめました。

ホテルスタッフのサービスは普通といったところですが
インターナショナルホテルであっても普通にドアマンが誰もいないとか
おかげで荷物は自分で運ぶとか、まぁそんな感じです。
チップいらないから良いんですけど。

タクシーは呼べば敷地内まで来てくれますが、ドアマンがいないことも多いので
その場合は正面出口(というか門?)まで行くか西安索菲特人民大厦まで行きます。
西安索菲特人民大厦の方がレストランなどもあるメインの建物になっていますので
こちらの車寄せにはタクシーが普通に来ています。
ただし、絶望的にタクシー不足の西安ですので、思うように来なかったり
メーターを動かしてくれないのは当たり前(交渉制)・・・
ちょっと移動は大変かもしれません。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

鈴茶堂 SUZUCHADO

suzuchado
高級・希少茶のWebショップを運営しています。
suzuchado.com