金银馒头

北京

ちょっと長かった2016年の年末からの北京、雲南。
年が明けてからの北京と承徳とフラフラしていたのも終わり。
ということで、最後の食事は羊蝎子の德云轩羊蝎子火锅へ。

最近はかなり美味しいお店を見つけたので、ここにはあまり来ていませんが
市内中心部ならここが一番気に入っています。
(別にアクセスの良い場所ではないのですが)

北京

羊蝎子ってどうも塩っぱいお店が多いです。
有名なお店でも・・・なことが殆どで、そんなに差を感じないようで
実は結構違うのが鍋底の塩加減。
最初は良くても食べ続けるのが辛いお店が多い中で
ここは塩加減も辛さも地味になかなか調度良いのです。
そのせいか、以前は単なるマイナーなお店だったのに
最近はどうも人気が高くなってきたようです。結構満席もあったり。
あとお店の老板娘(っていうか、おばちゃん)の対応がいつも素敵なのもポイント高し。
江戸っ子みたいなおばちゃんで、サービスいいです。

北京

ここは餅系もなかなか美味しいのですが
そのせいなのか葱油饼とか羊肉饼が売り切れていることも少なくないのです。(^^;
で、そんな時にオーダーするのが金银馒头。
中に餡のない中華まんが馒头(饅頭)と呼ばれるもので
金银馒头というと、本来は蒸したままの白いもの(銀色)と
こうして揚げた揚げ饅頭の茶色(金色)が半々というものですが
私は揚げたものが好きなので、お願いして全部揚げてもらっています。(笑
別に羊蝎子のお店以外でも、結構色々な場所にある一般的な料理ですが
なんか好きなんですよね。
真ん中の練乳をつけて食べるようになっていますが、
私は基本はそのまま何もつけずにいただきます。
ほんのりと甘さがあって美味しいのです。

やっぱり華北、東北は米ではなく小麦料理です。(笑

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

鈴茶堂 SUZUCHADO

suzuchado
高級・希少茶のWebショップを運営しています。
suzuchado.com