timor's log

Information

This article was written on 18 11月 2010, and is filled under China, Travel, 北京2010.

马连道

马连道

爆肚金生隆でお昼ご飯を食べた後は马连道(馬連道)へ移動。

午前中の東郊市場で予想以上に時間をかけてしまったので
もうすぐ夕方という時間・・・
駆け足での買い物となりました。
まぁそもそも1日で東郊市場と馬連道と両方というのが無理な話なのですが;
(お茶を購入するのに試飲する&とにかく広いので)

馴染みの宜興紫砂の専門店をまずは訪問。
楽しく茶壷を選んでいました。

その後、隣の茶城(名前は覚えてないです)に移動してガラス茶器を購入したり
本丸(?)马连道茶城へ汝窯青磁の卸を探しに行ったりしたのですが
どうもこのあたりの茶城は店舗の移動が激しいらしく・・・見つからないお店がしばしば。
競争が激しいということなんでしょうね。
確かに東郊市場の老板が馬連道でお店をやるのは大変だから移動してきたと言っていたので
実際に大変なんでしょう。
残ってるお店は全然残ってるんですけどね・・・

茶葉は東郊市場で購入したので馬連道では主に茶器を購入、
帰りにカルフールでお菓子やら中国湯葉やら買い込んで、あっという間に夜になってました。
やっぱり馬連道だけで1日欲しいですね。(^^;

コメントを残す