timor's log

Information

This article was written on 23 6月 2011, and is filled under China, Travel, 北京2011.

黒椒羊脊

烏魯木斉市駐京弁餐廳
黒椒羊脊

1日目はいつものお茶屋さんに閉店まで。
結局、3日間同じお茶屋さんに通ったのですが・・・(^^;

初日の夜は私家茶房 蓮花記のともこさんご夫妻、劉さんとの4人で
再訪したいと思っていた烏魯木斉市駐京弁餐廳(新疆飯庄)をリクエスト
お付き合いいただきました。
ありがとうございます。

予約はしていなかったので少し待ちましたが(やっぱり人気ありますね)
そんなには待たずに席に付くことができました。

烏魯木斉市駐京弁餐廳
自制酸奶
烏魯木斉市駐京弁餐廳
五香豆腐丝
烏魯木斉市駐京弁餐廳
新疆椒麻鸡
烏魯木斉市駐京弁餐廳
大盆鸡
烏魯木斉市駐京弁餐廳
新疆红柳烤肉

自制酸奶は安定の美味しさで、肉がしつこくなったときに一緒に食べるとすっきりします。
やっぱりどれも美味しいですね。本当に。
五香豆腐丝は新彊風なのかクミンが効いていて癖になりそうです。
新疆椒麻鸡も红柳烤肉(羊肉串)も幸せな感じで美味しいですし
ともこさんお薦めの大盆鸡が大ヒット。
初めて食べたのですがベルトみたいに太い麺が入っていて美味しい♪
物凄くお腹にたまるんですが止まらないですね。
皿自体は途方にくれる程大きいです。(笑
思う存分に羊を堪能したかったので黒椒羊脊も嬉しかったです。
しかもかなりの勢いで美味しかったし。

驚いたのは一緒に食事をしていた劉さん。実は羊が苦手で涮羊肉しか食べられなかったはず。
今回は半ば強引に(すみません。)一緒に食事をしていただいたのですが
・・・何だか普通に羊食べてない?
美味しい羊は食べられるそうです。(笑
食べきれなかった黒椒羊脊を奥様にお持ち帰りもしていました。

今度行く時は劉さんと2人でも爆肚金生隆に行って大丈夫かな?
涮羊肉と焼餅食べに行きたいんだけど・・・(^^ヾ

コメントを残す