timor's log

Information

This article was written on 06 5月 2012, and is filled under China, Travel, 成都・雅安2012.

0和0茶厅

圓和圓佛禪客棧 | Buddha Zen Hotel 茶館

夕食前に少し休憩しようとお茶を飲める所を探したのですが、微妙な時間で見つからずホテルの茶館へ。

成都には茶座と呼ばれる青空茶館があるのですが、夕方5時には終わってしまったり、ホテル周辺の茶館は夜になると茶館以外の営業になるらしく(多分、レストランやバーになるような感じでした)、夕方5時頃に普通に開いている「茶館」はもはや茶館という名の雀荘ばかりの状態に・・・(^^;
ちなみに成都は「茶館」がとても多いです。その殆どは雀荘ですので入る際には中の様子を確認してからの方が良いと思います。

0和0茶厅
成都市青羊区文殊坊b6-6号院 圓和圓佛禪客棧 Buddha Zen Hotel 1階
028-86931250

圓和圓佛禪客棧 | Buddha Zen Hotel 茶館

落ち着いた雰囲気で居心地の良い茶館です。
ホテルの中にあるからか周囲の文殊院の観光客がワサワサ入ってくるということもなく落ち着きます。
とはいえ、宿泊者以外の利用も可能です。ホテルの中にあるから分からないのだと思います。

圓和圓佛禪客棧 | Buddha Zen Hotel 茶館

サービスもつかず離れずといった感じで良い感じです。

メニューは緑茶や苦丁茶、鉄観音など、数は多くありませんが普通に揃っています。

圓和圓佛禪客棧 | Buddha Zen Hotel 茶館

私は青山緑水というこの地域に流通している苦丁茶をいただきました。
四川省でも作られている苦丁茶ですがメニューには雲南省昭通のものとあります。が、合っているかどうか不明です。(^^;

そんなに苦すぎもなく、逆に回甘がしっかりあって美味しいお茶でした。

圓和圓佛禪客棧 | Buddha Zen Hotel 茶館

夫がオーダーしたのは素毛峰という俗に言う普通の緑茶。地域で普通に親しまれている緑茶です。
これも甘みがあって香りも良く、結構美味しい緑茶でした。

お茶はそれぞれ38RMB(485円位)で、ホテルの茶館としてはかなり良心的です。
普通の町中にある茶館から比べたら普通か少しお高いかなぁ位でしょうか?
雰囲気やサービスがとても良かったことを考えると、お得な料金だと思います。良い茶館でした。(^^

コメントを残す