timor's log

Information

This article was written on 14 10月 2007, and is filled under Japan, Karuizawa, Travel.

軽井沢蒸留所

軽井沢蒸留所

中軽井沢の「かぎもとや」さんを出て、再度しなの鉄道に。
しなの鉄道は1時間に1本しか列車がないので時刻表の確認は必須です。(^^;
今度は御代田駅を目指します。

軽井沢蒸留所
とてものどかな御代田駅

御代田駅を出て周囲を見回すも軽井沢蒸留所の場所が分からず。
タクシーで向いました。

軽井沢蒸留所メルシャン軽井沢美術館と同じ敷地にあります。
紅葉が始まっていると期待したのですが
今年は遅れているとかで、まだ始まったばかりという感じ・・・
それでも一部のツタは紅葉を始めていて綺麗でした。

軽井沢蒸留所

蒸留所見学ツアーまで時間があったので場内を散策。

軽井沢蒸留所

軽井沢蒸留所
浅間山が綺麗に見えました♪

蒸留所はとても小さくて見学自体もあっという間でしたが面白かったです。

軽井沢蒸留所

貯蔵所の壁や近くの白樺が黒くなってしまう話(酒焼けするそうです)など
楽しく見学できました。
ちなみにツアーの解説のお姉さんもとても可愛らしい方でした。(^-^

ここで蒸留されているウィスキーやメルシャンのワインは併設のショップで試飲可能です。
モルトはビンテージ指定(一部のみ)の有料試飲もあります。
(無料試飲はヴァッテッドモルトの軽井沢17年)
ワインの有料試飲が無かったのが残念です。
売価1000円位のワインを試飲よりも城の平カベルネとか桔梗ヶ原メルローを試飲したかったです。
買ったかもしれないのに・・・(本気
モルトは我が家の好みに合わなかったので購入は控えました。
それと・・・ショップ店内の日当たりの良さと室温の高さが気になりました。
お酒に直射日光が当たってましたし、暖房も入って暑かったです。残念。

コメントを残す